Character

Character

Bernerd Pried

Fenrir (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

再生編4層前半こうりゃく~じゃんくしょんぐりーば~

Public
基本的な攻略法は大手のお好きな攻略法にお習いください。

ここでは練習中によくあったことなどをマトメながら書いてみました。

●タイムラインに沿ったコツやよくある事故解説

Click to showClick to hide

戦闘開始

マレフィキウム(全体攻撃)

ジャンクションタイタンorシヴァ(準備技、ランダム)

悦楽の手

ジャンクションの攻撃着弾
 悦楽の手は詠唱終了時に攻撃範囲が確定してますので
 エフェクトが出る前に攻撃方向に入っても問題ありません。
 特にシヴァの際は早めに移動しジャンクションの攻撃処理を行いましょう。


はなつ
 ありうる選択肢は5択です。
【ラムウとイフガルの組み合わせ、リヴァとイフガルの組み合わせ、ラムリヴァ】
 毎回召喚石を見て確認するのに時間がかかる人は、線の角度や色でも判別が可能です。
 ラムウは離れる必要がありますが、近接はギリギリ殴れる距離で避けられます


天罰の波動
 ヘイト1位と2位に大ダメージ技で要スイッチです。
 STはヘイトコントロールでここまでに2位にしておいてください。
 タンクが両者共に無敵を使う場合はスイッチ不要ですが、
 癖つけておく意味で毎回スイッチしても良いと思います。
 ここで両者無敵を使うと2回目で両者フルバフ受けをすることになりますが
 ヒーラーが一人死んでる等不測の事態に対応しやすくするため
 STがナイト以外でも2回目無敵にする選択肢はありだと思います。

マレフィキウム(全体攻撃)

ジャンクションシヴァ(準備技、何も起きない)

ダイアモンドダスト(超強全体攻撃)
 HP満タンでも軽減0だと死にます。ただしこの後の流れもダメージが高く
 ここに軽減を集中させすぎても後が辛くなります。

画面が凍る床に
 カメラを調整して垂直に滑るようにするとよいでしょう

頭割り攻撃

氷柱セットのための散開
 外側に滑る担当の人はなるべく端を狙って滑ってください。
 ただしもし近接とちょっと被ってしまっても決して焦らないでください
 近接は突進技によってちょっとボス側に距離を詰められるので
 よっぽど内側に寄ってない限りは近接の突進技の調整でなんとかなります
(ここで外側の方が気を使って2度滑ってしまうのが良く見かける事故です。)

氷柱セット→安置逃げ→安置にAoE来る→中央範囲AoE消え→氷塊着弾→氷柱突撃
 アームズレングスを使うときは安置にAoEが来たとき辺りがよいです。
 この時安置から焦って動かず、中央のAoEが消えたら中央に入ります。
 中央に入ったら、氷塊の着弾によるダメージのヒール待ちになります。
 エフェクトが見えたら離れ初めて良いと思います(遅すぎるとマズイ)
 ここで中央に長く居てしまうと、氷柱突撃のために離れるのに失敗します。
 線を延ばしきった状態で他の人と被らないようにバラけなければいけないので
 回復をもらって速やかに離れてください。
(ヒーラーがとても大変なので基本ヒーラーの希望を聞いてあげてください)
 ちなみにタンクは回復が無くても死なないので
 あらかじめ早めに離れると他の人が楽になります。 
(タンクの全体軽減技は魔法軽減で、物理の氷突撃には意味が無いらしい?)


マレフィキウム(全体攻撃)

ジャンクションタイタン(準備技、何も起きない)

大地の怒り(超強全体攻撃)
 軽減等ないと死にます。

ボムホルダー処理(3回)
 所定の攻略法に従って決められた位置に移動してください。
 ちなみにボムホルダーに線が繋がればOKで、重なったりする必要はありません。
 ここは案外時間猶予があるので覚えてさえいれば難しくないはず
 


マレフィキウム(全体攻撃)

なんか喋る

はなつ&オブリタレーション
 普通のはなつに加えて、頭割りビームです。
 全員の散開位置を統一する必要があるので、決めておいてください。


マレフィキウム(全体攻撃)

ストック(ここでは準備段階です、後のリリースで発動します)
 忘れやすいので誰かチャット欄に発言してログに残すのも良いでしょう。

巨兵創出(2箇所頭割り)
 攻略法に従い所定の位置で頭割りしてください。
 この頭割り位置が巨兵の出現位置となります。


悦楽の手→巨兵ビーム4連→拒絶の手(超ノックバック)
 ここでMTは悦楽の手が詠唱されるまで向きをずらさないよう我慢します
 基本的に終わった人は巨兵同士の中間が安全になるでしょう。
 4回目のビーム後すぐにノックバックが来るのでそちらに走ります。
 4回目ビーム担当の人は猶予が少ないのでスプリントしても良いでしょう。
 (次のリリースの駆け込みにも役立ちますので全員して良い)


リリース(ストックされていたやつです)
 ノックバック後にすぐにかけこみます。
 忘れてしまいがちなのでログに残してあれば万全です。

マレフィキウム(全体攻撃)

天罰の波動
 比較的落ち着いてる時間なので大丈夫かと思いますが
 もしここを両タンクフルバフ受け(両者1.3無敵)で安定しない場合は
 1.3を捨ててでも2回目無敵にする選択肢も視野に入れてよいです。
(練習段階で半壊しやすい時など) 

ストック(ここでは発動せず、ライオンフェーズ中のリリースで発動します)
 ライオン中のリリースは、発動ギリギリまで誘導のため動けず
 みんな一番近い安全地帯に逃げ込む都合上ピクミンは不可能
 ここだけは必死に脳を動かそう。


ライオンフェーズ
 みんな大好きライオンフェーズです。
 よくある事故は、大ライオンが中央に来る、小ライオンの微妙な調整ミス、です。
 大ライオンはイメージ的に画面端までいったほうが近いような錯覚を覚えますが
 1回目をかなり端に捨ててるはずなので、ライオンの真横の方が距離が近くなります
 2回目3回目は端というより真横を意識して誘導すると良いでしょう。

 南の場合のイメージ図
 ライオンが円の形をしてない(ターゲットサークルを出せない)から分かりにくいが
 円があるものだと思ってイメージすると上手くいくかも?

 小ライオンは攻略方によってマーカーのどっちに寄せて捨てるかが決まっていますので
 攻略法を良く確認してください。もし正しい位置でも事故が起きるようであれば
 マーカーの設置ミスということも考えられます。

 ここもヒーラーが大変なところです。
 ヒーラーさんの希望があればなるべく聞いてあげましょう。

マレフィキウム(全体攻撃)

ストック(ここでは発動しません、後のリリースで発動します)
 ここのストックは本当に嫌がらせですね。

ジャンクションタイタンorシヴァ

はなつ
 リリースではない!
 一応前半と同じ流れなのでギミック的には簡単なはずです。

マレフィキウム(全体攻撃)

ジャンクションタイタンorシヴァ

リリース
 ここでリリース。
 リリース思い出すのに気をとられてるとタイタンシヴァを忘れる。

天罰の波動
 ラスト間近。
 STがフルバフ受けしている可能性があるタイミングだが
 2発受けさえしてくれれば最悪殺してしまっても良いと思う……。
(パーティ半壊中でDPSの蘇生を優先したい場合など)

マレフィキウム×2

時間切れ
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying