Character

Character

Outlander

Ginj Tulkhuur

Mandragora (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

個人的4大ID(ダンジョン)のススメ(Lv15~47) 5.x対応

Public
個人的な偏見と主観。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■サスタシャ、タムタラ、カッパーベル(Lv15~20)
通称「3国ID」。
パーティプレイやギミック攻略の基礎を学ぶことができる。
「初心者の館」の訓練を済ませてビギナー装備を入手しており、
訓練内容もしっかり踏まえているのであればまず苦戦しない。

タンク:遠距離攻撃から初めて範囲技で敵視を固める。
ヒーラー:タンクの回復を最優先。余裕があれば攻撃。
DPS:タンクを援護する。戦闘中の増援やギミックの処理。

ちょっとしたコツ
・敵視を奪ってしまった時はタンクの傍に逃げる
・タンクは敵を挟んで味方を見れる位置につく 盾→←敵 味味味
・DPS、ヒラは敵の側面や背中を攻撃する(回避されづらい)
・格闘士、双剣士は特定の向きから攻撃すると威力が上がる技持ち
・ビギナー装備が使えるのはLv22まで!Lv25頃には卒業しよう!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■名門屋敷 ハウケタ御用邸(Lv28~31)
ジョブ専用スキルが追加された状態で参加できる最低ラインのID。
各々が自分のスキルとロールを理解していないと要所で苦戦する。
また”コツ”に気づくと攻略がぐっとラクになるなど自主性を問われる。

ジョブ共通:ジョブスキルを活かす。

タンク:敵の数が多いところでは防御スキルを使い生き延びる。
ヒーラー:回復量の違うスキルを使い分ける。自分もギミック処理に参加する。
DPS:タンクが敵視を取るまで一旦待つ。狙いを合わせ殲滅を急ぐ。

ちょっとしたコツ
・ROLEスキルを活かせる場面が多くある。何を使ったらいいだろう?
・盾ロウブロウ:敵をスタン(気絶)させ全ての行動をキャンセルする。
・近接レッグスウィープ:同上。タンクがスタンさせるならやめとくのが吉。
・盾インタージェクト:敵の詠唱(バーがピカピカする)を中断させる。
・遠隔物理ヘッドグレイズ:同上。タンクのインタージェクトが間に合わない時に。
・以上は『一例』なので自分であれこれ考えてみよう。

『敵を釣る』
安全に戦えるところまで敵を引っ張ってくること。
タムタラの墓所でもできるが、ここではより重要になってくる。かもしれない。

『視線切り』
魔法の詠唱中に背中側に消えてしまうことで魔法を発動させないこと。
攻撃対象が見えていないとスキルは使えない。(これは味方もなので壁などに注意)

『タンク装備』
剣術士 ナイト 斧術士 戦士 暗黒騎士 が装備条件のものを着よう!
柔らかすぎるタンクはヒーラーがどんだけがんばっても倒れてしまうぞ!
※もちろんタンク以外も気をつけよう。遅くても5レベルごとに更新を推奨する。
※後述するアクセサリーまで気にしてつけているととっても全体が助かる。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■奪還支援 ブレイフロクスの野営地(Lv32~34)
ジョブを使いこなせているかどうかを確認してくる登竜門ID。
逆に言えば自信をもって突破できるのを目標にしたいIDでもある。
手に入るセット装備が優秀なので、練習ついでに集めてみてもいいだろう。
(※Lv41IDまで使うのは流石にキビシイのでその頃には着替えよう!)

タンク:遠距離の敵、範囲持ちの敵から狙う。敵をできるだけ塊にする。
ヒーラー:継続回復スキルをうまく使う。※継続回復は弱い敵視を持っているので、
     接敵時に継続回復状態だと敵視を奪う。タンクに寄り添うか使い所を選ぼう。
DPS:敵が3匹以上なら範囲攻撃、或いはタンク・ヒーラーの状態を見て個別に迅速処理。

ちょっとしたコツ
・中ボスのトカゲは睡眠が効く。増援処理中は寝かせておくと安心。
・ブレイフロクスにトカゲを押し付けられた時はメンバーのいない位置に立つ。(火炎が来る)
・ヒーラーは回復を使い分けて、少ないMPでPTを支えられるのを目標に。
・壁際に毒沼を誘導するととってもラク。遠距離ジョブはできるだけ壁にいよう。
・ここは登竜門!できなくて当然!難しくて当然!落ち着いて攻略できるのを目標に!

『アクセサリー』
この辺に来るころには色鮮やかなアクセサリーを装備できるようになっている。

タンク→不屈/VIT(黄色)
ヒーラー→信仰/MND(緑or青)
近接DPS→STR(赤)
忍者&遠隔→DEX(紫) ※忍者だけ近接の中でDEXなので注意!
魔法→INT(白)

ちなみにステータスにカーソルを合わせるとステータスの詳細がわかるぞ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■霧中行軍 オーラムヴェイル(Lv47~49)
地獄。途中参加ボランティアでぶち当たる率No.1のタンク・ヒラ失踪地点。
各々の役割と特徴を総動員し、全力で突破しよう。安定してクリアできるかどうかは、
正直なところメンツに関わってくるので状況を冷静に反省できる頭もほしいところだ。
~したらいいかも。~してみよう。といった形で試行錯誤して進んでいけるといいな!

タンク:ここまで来れたんだろ?コツも含めて思い出せ!味方を護るんだ!
ヒーラー:同上。立ち位置には今まで以上に気をつけよう。全員に目を配れるように。
DPS:DPSでも被弾の危険がある。ヒーラーから離れすぎないこと。

ちょっとしたコツ
・「挑発」は25m先まで届く。特定の敵だけを引き寄せるにはもってこいだ。
・黄毒はDPSとヒラなら2スタック、タンクなら3スタックで解除したい。
・回復の優先順位は「ヒーラー(自分)>タンク」。DPSは場合により見殺して蘇生。
・タンクはコインカウンターが片腕を上げたら股をくぐる。溜めはじめたら離れる。
・溜めはじめたときは近接DPSも離れること。まず即死する。
・モルボルの実はDPSが迅速に処理しよう。ほっとくとザコがぼんぼこ増える。
・ここまでのダンジョンで培ったコツと自主性を発揮しろ!

※5.x以降、コツのうちいくつかはそこまで気にしなくていいものになった。
特にコインカウンターの攻撃には予兆が見られるようになったし、
モルボルの実は装備が整っていれば範囲攻撃が2回くらいで簡単に潰せる。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■ジョブレベル50
『一区切り』もとい、最初期のカンストに達する。今はより上があるものの、
とりあえずはジョブをマスターしたものとして考えてもらって構わない。
オーラムヴェイルで自らのジョブの力を悠々と出し切れるのを目標にしてみよう。

■おれからのことば
俺の初心者向けシリーズは蒼天(Lv51~)以降は基本的に対応していない。

蒼天・紅蓮・漆黒の戦い方は新生の戦い方と考え方を基本にしつつも変わっていく。
ヒトを頼るのも視野に入れつつ、自分で考えて試すことも忘れないように。
他人を頼るならば、自分も頼られる。お互い助け合えるように鍛えていこうな。

大事なコトとして、どれだけ腕前があがっても他人にいばるコトはできない。
すごくて偉いだろうという気持ちで他人を見下したりはしないようにな。
強いからこそ、ヒトを助けるコトができる。俺はそう思っている。

もっとも、小さな親切大きなお世話ともいうから、相手の状態を見て、だぞ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

あえて具体的に書いてないところもあるから、そこは考えたり聞いたりしてくれな!
あくまでも俺の個人的な考え方だから凝り固まって考えることもないぞ!



更新:2021.06.21 0:16
初稿:2017.07.16 23:21
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying