Character

Character

Shion Asagi

Seeker of Truth

Gungnir (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

5.2が楽しみ

Public
こんなにパッチが楽しみなのは初めてかもしれない

5.1もトレーラーがかっこよすぎてとても楽しみだったのだけど、5.2はトレーラーが意味深すぎて心が苦しい

アニドラス・アナムネーシスがメインクエストIDで、かなり後半に位置しているというのも気になるところ
IDの名称であるアナムネーシスもギリシャ語由来で記憶といった意味がありますが…どんな、記憶を…
ゾディアークの関連で闇のイメージが強くありますが、古代人もともとはいろんな属性持ってたんだろうなーとか、新年の走り書きを考慮すると最初の光の戦士って古代人かもしれないなとか
それこそハイデリンの側はそう呼ばれてたかもしれない

PLLはじめインタビューでも「アシエンの側しか語られていない」というようなことを仰られているので、ハイデリン側を知ることになるのかもしれない
そのうえでどんな道を選ぶのだろう

ーーーーーー
歴史上、数多の英雄がいた。
「光の戦士」と呼ばれる者たちが―。
ならば、他者のため、己が身をささげたあの者こそ、
英雄と、「光の戦士」と呼ばれるべきであろう。

『ノルヴラントの歴史』

For what are Warriors of Light
But earnest souls of good intent
Resolved to do that which is right
Regardless of the consequence
----Marginalia scribbled upon a history tome in the Cabinet of Curiosity
ーーーーーー

あの者が誰を指すのか、いろいろと考えた
『ノルブラントの歴史』その欄外の走り書き
誰かが書き加えたその文章
「誰が」「いつ」「誰のことを」書き記したのか

例えば「水晶公が」「冒険者のことを」でもいい
「冒険者が」「アルバートのことを」でもいい
「モーレンが」「水晶公のことを」でもいい
英文のほうを読むとエメトセルクでさえ光の戦士と呼べるのでは?と思わなくもない

何が起ころうともその結果に関わらず、正しき行いを信じで行う魂が光の戦士ならば、そう呼ばれるべき人は過去にも未来にも多くいるのではないだろうか

闇の戦士は光の戦士に倒されるものだという

我々はかつて闇の戦士を光の戦士として打倒した
その闇の戦士は第一世界で光の戦士であった
第一世界では闇の戦士だけども、原初世界では光の戦士という構図はよく似ているし
エクストラクエストで語られた影の王もまたしかり
あれを知っているほうが楽しめるかもって、おそらくとても人の心がない所業を見せられることになるんだと思っている
ロールクエの人が一人ちらっと映ってましたが、自分のクリア状況によって登場人物が変わったりする感じだろうか

さて、アルバートによく似た男が5.1の最後や5.2のトレーラーに登場しているわけですが、あれは…他の4人と同じく墓から出てきたんですかね?いや4人を埋葬してからアルバートが死んだならその遺体は誰が???
ひげがないのでアルバートであってアルバートでないような感じがしています
第一世界のアルバートを回想するとひげがないんだよね

ロールクエストをこなしていると四元徳だなぁと思うわけですが、七元徳というのもあって、もしそれならアルバートはエルピスかなって考えたりもした
ピスティスに当たりそうな人物もいるし…って、まぁ、罪喰いにはなってないようなのでそれはそれ、これはこれ、ただの妄想です

見た感じ、5.2で暁の面々は原初世界への帰還を果たすのでしょう
(セイブ・ザ・クイーン関連と思われる部分でシドたちと一緒にいる場面があるので。あるよね?)

逆にゼノスがどう見ても第一世界にいるのがね、気になりますよね
彼が光の戦士枠なのかなぁ?

パッチタイトルにある「凶星」も確かに、ダラガブの印象が強いけど終末のアーモロートには星が降り注いでいた
エメトセルクがいない今、その原初の記憶を有しているのはエリディブスだけですし、彼も久しぶりにしゃべりましたし
あの映像はアナムネーシスで観るのかな…
名称的にどんな過去を観ることもあり得るだろうし、分かたれる前の記憶は共通でしょうし
トレーラーのセリフにもあったけど、すべてが14に分かたれて同じ魂が何度もめぐるなら、星の意志だってそうあるでしょう

毎回、トレーラーは「そこだったのか!」と思うことが多いので答え合わせが楽しみで恐ろしい

水晶公も不穏
彼は存在自体がイレギュラーになりつつあると考えているので、もし、原初世界で彼が生きた未来の可能性がすべて消えたなら…とか、完全に切り離されているならどこにも帰属しないので…とか、彼が消える未来ばかり考えてしまう
原初世界の自分に語りかける姿からは、彼自身も原初世界へいくのかな?とも思わなくもない
ただその場合、魂がどうなるのか?を上手く考えられない
同じものが存在するはずがないので、渡った瞬間にどちらかが消失しそう
FF14は容赦ないって知ってる

あと20時間ってとこですかね

とりあえずやること盛沢山な初動は
・幻想素材交換(あればトークンが溢れない程度に)
・装備のマテリア化
・キタリ族(デイリーなので)
この辺を片付けてから
・メインクエ
・共鳴編ノーマル
・ルビーウェポン
・極ルビーウェポン
と進めてステータス見ながらN装備と極武器を取りに行く感じになるかなぁ

先に新式素材確認して、ほかのことやりつつET奴隷になる道もある
18日のうちに極挑戦まで行けるといいけど、ボリューム多そうなのでNエデンは翌日にしようかな…
エデンもウェポンもシナリオちゃんと読みたいしね

ガイアがどこから来たのか
第一世界の他のエリアにも人が生きていける場所があったのかなとか
あと2層分は何が出てくるんだ?とか
光の巫女と闇の巫女が対になる極性を御せるならそれも今後の展開が楽しみになるじゃないですか
と、エデンも楽しみ満載なんだよね

楽しみすぎてパッチの翌日は休みにしました
新式作って零式いくぞー

ところでシーズナル、全DC全サーバー赤とは…

ではまたー

パッチ前のメモ
211日18時間33分
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying

Cookie Policy

This website uses cookies. If you do not wish us to set cookies on your device, please do not use the website. Please read the Square Enix cookies policy for more information. Your use of the website is also subject to the terms in the Square Enix website terms of use and privacy policy and by using the website you are accepting those terms. The Square Enix terms of use, privacy policy and cookies policy can also be found through links at the bottom of the page.