Character

Character

Tome Tome

Valefor (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

Patch 5.2前に、YoRHa: DA♪ヨコオタロウ氏の野望を検証する♪

Public


今日のFUTOMOMO♪


エオルゼアの皆様、ご機嫌よう♪今日は元職人として5年間メタセコで培った私の洞察とともにw
「FF14における
 太ももの正義とはなんぞや!」

というテーマでお話したい♪(えっ?汗


まずはじめに、

皆様が知らなければいけないのは、
FF14の基本モデル(裸の状態)は、最小限の面数(すべてのモデルは三角の面の集合体)、限られたボーン(モデルがこんにゃくにならぬよう見えない骨が入っている)で作られているにもかかわらず、美しいボディーラインを有し、あらゆるバリエーションのモーションをほぼw違和感なく見せてくれている世界トップの秀逸なモデリングにある。(たぶんw
(実際のモデルデータ見てみたいw

顔や胸周りはもちろんそうだが、
特に厄介なのは、腕の付け根と足の付け根、
とかく関節部分はモデルが崩れやすい。
また、あらゆるお洋服(装備)を着てもほぼw破れ(肌が装備を突き抜ける現象)がない。これからも拡張するたびに装備が増えていく中、ほぼw破綻しないのは、基本モデルが素晴らしく完成された素体だからだ。



そんな完成されたFF14のモデルに対して、
ヨコオタロウ氏は、
YoRHa: Dark Apocalypse という作品を通して、




そんなひかえめなチチでええのん?
そんなひかえめなケツでええのん??
と。(え?

吉田氏に叩きつけた挑戦状ではないかと、
私には思えてならない。



では、
一つ一つ検証してみよう。






(つづく。。(え?
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying