Character

Character

Bullet Sevenstar

Gungnir (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

極ダイヤウェポンおぼえがき

Public
極ダイヤウェポンはクリアできたものの、うろ覚えなので復習のためのおぼえがき。

ほぼ自分用なので伝わりにくいのはご容赦ください。
その内もっと楽な攻略法が出回るかと思われます。

                                            

◆最初~コード666まで

・「装甲展開」時に片側の甲板へ飛んでくる即死級攻撃を対処しつつ
 ダイヤウェポンの挙動を見て直線頭割りor全員AOE散開を判断していく。

・即死級攻撃は「装甲展開」時に爪が赤く光っている方に飛んでくる。
 即座に飛んでくるわけではなくカウントがあるので余裕はある。

・頭割りor散開はセリフでも判断できるが、一応の挙動としては
 →ダイヤウェポンの肩パットが開いている=全員AOE散開
 →ダイヤウェポンの胸から砲身が出ている=直線頭割り

・「ダイヤレイン」はそれぞれの甲板にいる人数によって威力が変わる全体攻撃。
 正確には付与されるデバフの数が人数に比例して増減し、デバフ6でほぼ即死。
 なのでTANK1:HEALER1:DPS2を1チームとして、4:4の2チームで動く。

・甲板から甲板への移動は、一度行うと20秒のクールタイムがある。
 「装甲展開」の爪攻撃を回避した後は、散開or頭割りを処理した後に
 甲板を移動して避難しなかったチームが対岸へ移動しておく。

・「フォトンバースト」はTANKにつく距離減衰攻撃(フレア)。
 甲板の北端にTANKが捨て、他3人が南端に固まって避難する形で対処。

・ヘイト1位と2位に直線範囲オートアタックが飛んでくる。
 STもしっかり敵視を取ること。直線範囲なので巻き込み注意。

・行動表
Click to showClick to hide
0.スタート
 →STチームは移動可能になり次第、対岸へ移動

1.ダイヤレイン [全体攻撃/甲板の人数に応じてダメージ増減]

2.装甲展開 [予兆/フィールド攻撃準備/頭割りor散開攻撃準備]
 →ダイヤウェポンの挙動を見て頭割りor散開を確認しておく
 →フィールド攻撃が来る側のチームは対岸へ移動

3.装甲展開着弾 [フィールド攻撃/爪が光った側の甲板に即死級ダメージ]
 →次の攻撃まであまり余裕はないので、避難した側は急いで処理位置につく。

4.直線頭割りor全員AOE散開
 →攻撃を処理後、フィールド攻撃を避難しなかったチームが対岸へ移動

5.フォトンバースト [TANK対象の距離減衰攻撃(フレア)]
 →かなり痛いのでTANKはバフを焚くこと。

6.装甲展開 [予兆/フィールド攻撃準備]
 →攻撃が来る側のチームは対岸へ移動

7.装甲展開着弾 [フィールド攻撃/爪が光った側の甲板に即死級ダメージ]
 →ダイヤレインの詠唱がくるので、避難しなかったチームは早めに対岸へ移動

8.ダイヤレイン [全体攻撃/甲板の人数に応じてダメージ増減]

9.装甲展開 [予兆/フィールド攻撃準備/頭割りor散開攻撃準備]
 →ダイヤウェポンの挙動を見て頭割りor散開を確認しておく
  →最初の装甲展開で来なかった方がくる
 →攻撃が来る側のチームは対岸へ移動

10.装甲展開着弾 [フィールド攻撃/爪が光った側の甲板に即死級ダメージ]
 →次の攻撃まであまり余裕はないので、避難した側は急いで処理位置につく。

11.直線頭割りor全員AOE散開
 →すぐフェイズが終了するので、避難しなかった側のTANKとHEALERだけ処理後に移動

12.フォトンバースト [TANK対象の距離減衰攻撃(フレア)]
 →かなり痛いのでTANKはバフを焚くこと。

13.フェイズ終了


                                            

◆コード666~最終フェイズ開始まで

・フェイズ開始後に全員対象の距離減衰攻撃を処理。全員に「線」がつく。
 「青い円形範囲攻撃」によるノックバックを利用する。
 今いる甲板の逆端へ飛ばされるか、逆側の甲板へ飛ばされるかの2択。
 今いる甲板から線が伸びているor逆側の甲板から線が伸びているかで判断する。
 →今いる甲板から線が伸びている=反対側の甲板へ飛ばされるように位置取り
 (伸びている線は赤っぽくて太くてぎざぎざ)
 →逆側の甲板から線が伸びている=今いる甲板の逆端へ飛ばされるように位置取り
 (伸びている線は紫っぽくて細い)

・通常時は全体攻撃を連発してくる。軽減使用の順をあらかじめ相談しておくと楽。

・TANKへの強攻撃はデバフがつく。デバフ後はオートアタックでほぼ即死する。
 強攻撃「アウリドゥーム」の詠唱中に挑発→シャークして「スイッチ」。

・球体から球体へぴょんぴょん飛び移るダイヤウェポンの挙動を見て
 範囲攻撃、ノックバック攻撃を処理していく。
 技名は全部「アウリアーツ」なので目で見て判断。
 後半からは「ビットによる範囲攻撃」も追加される。
 ダイヤウェポンに当たるよりはビットに当たる方がまだマシ。

・行動表
Click to showClick to hide
0.コード666フェイズスタート

1.青い円形範囲予兆+全員に線が付与 [ノックバック予兆/距離減衰攻撃予兆]
 →青い円形範囲に寄りながら、自分の線を確認する。
  線が細い(対岸の甲板から伸びている)なら甲板の長辺方向へ
  線が太い(今いる甲板から伸びている)なら対岸の甲板方向へ
  ノックバックを利用して吹き飛べるように位置取りをする。
   →対岸へ飛ぶ場合は円形範囲から少し離れないと届かない恐れあり。
 →ワープはまだ使ってはいけない。

2.青い円形範囲着弾 [ノックバック攻撃]
 →着地したら少しワープに寄っておく。

3.フィールド攻撃予兆 [どちらかの甲板に予兆]
 →予兆が発生した側はワープを使って避難。

4.フィールド攻撃着弾
 →以後、フェイズ終了まで片側の甲板のみでの戦闘。

5.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

6.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

7.アウリアーツ1回目 [連続突進攻撃予兆]
 →外周と中央付近に球体が浮かんでいる。
  →ダイヤウェポンは東西どちらかの球体を見ているので方向を確認。
   →ダイヤウェポンが見ていない方(背中側)の中央端っこが安置。
    →床に三角の模様があるので目印に。

8.連続突進攻撃着弾
 →突進が終わるとダイヤウェポンが中央付近の球体に飛び移る。
  →ダイヤウェポンは南北どちらかを見ているので早急に確認。
   →南北どちらかに山勘を張って、そちらを見ているかの確認でも可。

9.フィールド攻撃予兆
 →ダイヤウェポンが南北どちらかの球体に飛び移る。
  →南北の球体は東西どちらかに寄っており、寄っている方半分にフィールド攻撃。
  →予兆から着弾まで猶予はないので、中央の球体に飛び移った段階で向きを確認しておく。

10.フィールド攻撃着弾
 →被弾すると強制ノックバックで即死。

11.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

12.アウリドゥーム予兆 [TANK強攻撃予兆]
 →アウトレイジの直後に来るのでTANKは見逃さないように。
  →アウリドゥーム詠唱中にSTが挑発/MTがシャークでスイッチ。
   →着弾後だとスイッチが間に合わずにオートアタックで沈む。

13.アウリドゥーム着弾 [TANK強攻撃]
 →TANKスイッチ。

14.アウリアーツ2回目 [突進攻撃予兆/円形範囲攻撃予兆]
 →南北どちらかの外周と、東西のどちらかの甲板上に青い球体が浮かぶ。
  →東西の青い球体はひとまず関係ないので無視。
 →ダイヤウェポンが飛び移るので、飛び移っていない側を確認する。
  →球体がある=ダイヤウェポンは往復して着地=最初に飛び移らなかった側が安置
  →球体はない=ダイヤウェポンはそのまま着地=最初に飛び移った側が安置
 →往復の場合、南北に渡るダイヤウェポンに被弾判定があるので、東西に寄っておくこと。

15.円形範囲攻撃着弾
 →かなり広いのでしっかり安置側に寄っておくこと。
  →被弾すると強制ノックバックで即死。
 →往復の場合、円形範囲が着弾するまでに突進攻撃の判定がある。
  →フィールド中央にいると強制ノックバックで即死。

16.バーチカルクリーヴ予兆 [ノックバック攻撃予兆]
 →アウリアーツ開始時に浮いていた東or西の青い球体にダイヤウェポンが飛び移る。
  →東or西の青い球体を中心にノックバックが発生するので、位置を調整する。
   →角度が甘いと距離が足りずに落下する。斜めに吹き飛ぶように調整。

17.バーチカルクリーヴ着弾 [ノックバック攻撃]
 →東or西青い球体を中心としたノックバック攻撃。

18.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

19.アームビット射出 [直線範囲攻撃予兆]
 →ビットが南北どちらかに出現する。
  →南北に出現したビットは東西どちらかに寄っているので、あらかじめ確認しておくこと。

20.アウリアーツ3回目 [連続突進攻撃予兆]
 →パターンは1回目と全く同じだが、ビットの攻撃によって背面側の安置が潰されることがある。
  →その場合は、正面側の中央外周の球体から一つ横の球体の前が安置。
   →一つ右か、一つ左かはダイヤウェポンがどちらを見ているかによる。
    →ダイヤウェポンが見ていない方に一つ横。
  →床の模様と球体の並びは一致していないので、しっかり球体の前にいることを確認すること。

21.連続突進攻撃着弾+ビット攻撃着弾
 →タイムラグはほぼない。

22.フィールド攻撃予兆+ビット攻撃予兆
 →ビットの位置が南北から東西に変化しているので注意。
  →ダイヤウェポンのフィールド攻撃の安置かつビットの正面に立たない。

23.フィールド攻撃着弾+ビット攻撃着弾
 →タイムラグはほぼない。

24.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

25.アウリドゥーム予兆 [TANK強攻撃予兆]

26.アウリドゥーム着弾 [TANK強攻撃]
 →TANKスイッチ。順調ならMTに戻る。

27.アームビット射出 [直線攻撃範囲予兆]
 →南北にビットが出現するので、位置を確認。

28.アウリアーツ4回目 [突進攻撃予兆/円形範囲攻撃予兆]
 →パターンは2回目と全く同じ。ビットに巻き込まれないようにだけ注意して位置取りをする。
  →往復か片道かは2回目で来なかった方が来る。

29.円形範囲攻撃着弾+ビット攻撃着弾

29.バーチカルクリーヴ予兆 [ノックバック攻撃予兆]
 →ビットは南北どちらかに偏って配置される。いない方へノックバックされるよう調整。
  →アームズレングス、堅実魔でも可。

30.バーチカルクリーヴ着弾+ビット攻撃着弾 [ノックバック攻撃+直線範囲攻撃]

31.アウトレイジ [全体攻撃/かなり痛い]

32.フェイズ終了

                                            

◆最終フェイズ

・開始直後に「サイコロ」と呼ばれる全員対象の扇範囲攻撃がある。
 →事前に打ち合わせておいた方がいいギミックの一つで、マクロによって捨て方が異なる。
  →サイコロ数字が1~8まで付与される。1~4はともかく、5~8はかなり見にくい。(当社比)
   →奇数は青、偶数は赤で表示されるので、まず奇数か偶数かを確認すること。
    →1~4は着弾まで余裕はないので、ワープ前後には把握しておきたい。
     →自分の数字が4より多そうなら中央の安置に向かいつつ数えておくこと。

・最初のフェイズの内容にビットの攻撃が加わることが多い。
 →大筋の避け方は変わっていないので、とにかくビットを視覚に入れ、正面に立たないようにする。

・「サイコロ」以外の追加ギミックとしては以下の二つ。
 ダイヤバースト=全員対象の追尾AOE
 ダイヤスフィア=生存者対象の塔踏み

・ダイヤバーストは普通に走っていると絶対に追いつかれるので、ワープ装置を利用する。
 →捨て場所はマクロで決まっていたりするので要確認のこと。
  →並行してビット攻撃があるので、だいたいビットがいる側かいない側で統一して捨てる
 →「サイコロ」に次いで事故の多いギミック。

・ダイヤスフィアは、塔出現までに倒れていると該当者の分が出現しない。
 →踏むべき塔の部分にビットが出現するので、慌てて踏んでビットに焼かれないように。
  →「サイコロ」と同じくらいに事故の多いギミック。

・極なので時間切れは存在すると思われるが、DPSチェックはかなり甘いので見ることは無い。

・行動表
Click to showClick to hide
・0.最終フェイズスタート
 →甲板が二枚に復帰。
  →まだワープしないこと。

1.フラッドレイ [予兆/全員対象の扇範囲攻撃]
 →全員の頭上にサイコロ数字が浮かび上がる。
  →処理の方法はパーティによりけりだが、概ね奇数と偶数で分かれる。
   →偶数奇数の甲板を固定しておく方法と、とにかく偶数組はワープする方法があるらしい。
  →処理方法はパーティと相談するか、マクロがあるならマクロで確認すること。
 →数字の順に着弾するので、順番にフィールドの角へ捨てに行く。
  →1、2、3、4の人は予め捨て場所に移動しておくこと。
   →5、6、7、8の人は甲板中央に集まって避難。
    →1/5、2/6、3/7、4/8の2:2:2:2ペアで角に捨てるので、自分の捨て場所も確認しておく。

2.フラッドレイ着弾 [全員対象の扇範囲攻撃]
 →着弾間隔が速いので、捨て終わった人は速やかに甲板中央へ避難。
  →次に捨てに行く人は着弾を確認したら速やかに捨て場所へ入れ替わる。
 →フラッドレイ着弾後、一番最初に振り分けたMTチーム/STチームの持ち場の甲板に戻る。
  →移動しなくていい人はそのままダイヤウェポンを殴る。

3.フォトンバースト [TANK対象の距離減衰攻撃(フレア)]
 →かなり痛いのでTANKはバフを焚くこと。

4.アームビット射出 [予兆/直線範囲攻撃]
 →それぞれの甲板に南北偏って配置される。

5.装甲展開 [予兆/フィールド攻撃準備/頭割りor散開攻撃準備]
 →ダイヤウェポンの挙動を見て頭割りor散開を確認しておく
 →避難組はビットが並んでいない方のワープ装置から移動。

6.アームビット攻撃着弾 [直線範囲攻撃着弾]
 →着弾を待ってからワープすること。

7.装甲展開着弾+ビットが移動
 →すぐ頭割りor散開がくるので速やかに移動。
 →ビットがフィールド攻撃が来なかった側に等間隔で並びにくる。

8.直線頭割りor全員AOE散開+ビット攻撃着弾
 →処理自体は同じだが、ビットが等間隔に並んで直線範囲攻撃をしてくる。
  →被弾しないように位置取りを調整。
 →攻撃を処理後、フィールド攻撃を避難しなかったチームが対岸へワープ。
  →すぐダイヤレインがくるので遅れないように。

9.ダイヤレイン [全体攻撃/甲板の人数に応じてダメージ増減]

10.アームビット射出 [予兆/直線範囲攻撃]
 →南北どちらかのワープ装置前に出現。
 →次のギミック処理のためにアームビットが出現した側へ寄っておく。

11.ダイヤバースト [予兆/全員対象追尾AOE]
 →アームビットが出現している側orしていない側の甲板端に集まる。
  →最初のAOEが表示されたら、まっすぐワープ装置へ駆け込む。
   →いない側に捨てる場合は、対岸のビットが攻撃を終わってからワープすること。

12.ダイヤバースト着弾+ビット攻撃着弾 [全員対象追尾AOE+直線範囲攻撃]
 →ワープして避難した後は、念のために装置から離れておくことを推奨。

13.アームビットが移動
 →等間隔に並んでいるが、まだ何もしてこない。

14.ダイヤスフィア+ビット攻撃着弾 [予兆/生存者対象塔踏みギミック]
 →誰がどれを踏むかはマクロに書かれていると思うので確認すること。
  →生えてきたからといってすぐに踏んではいけない。ビットの攻撃を待ってから踏むこと。

15.ダイヤスフィア着弾 [生存者対象塔踏みギミック]
 →処理終了後にすぐ距離減衰攻撃がくるので、着弾を確認したらDPS陣は南へ走り出す。

16.フォトンバースト [TANK対象の距離減衰攻撃(フレア)]
 →かなり痛いのでTANKはバフを焚くこと。
 →猶予がないので、塔処理後に北に寄るのを忘れずに。

17.アームビット射出 [予兆/直線範囲攻撃]
 →それぞれの甲板に南北偏って配置される。

18.装甲展開 [予兆/フィールド攻撃準備/頭割りor散開攻撃準備]
 →ダイヤウェポンの挙動を見て頭割りor散開を確認しておく
 →避難組はビットが並んでいない方のワープ装置から移動。

19.アームビット攻撃着弾 [直線範囲攻撃着弾]
 →ビットの着弾を確認してから避難組はワープ。

20.装甲展開着弾+ビットが移動
 →すぐ頭割りor散開がくるので速やかに移動。
 →ビットが等間隔で並びにくる。

21.直線頭割りor全員AOE散開+ビット攻撃着弾
 →処理自体は同じだが、ビットが等間隔に並んで直線範囲攻撃をしてくる。
  →被弾しないように位置取りを調整。
 →攻撃を処理後、フィールド攻撃を避難しなかったチームが対岸へワープ。
  →すぐダイヤレインがくるので遅れないように。

22.ダイヤレイン [全体攻撃/甲板の人数に応じてダメージ増減]

※このあと2回目サイコロがくるらしいが倒してしまったので謎のまま。

                                            

トーテムは2個もらえたから周回は楽そうだなあ。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying