Character

Character

Dain Arduous

Mandragora (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

こうゆうこじつけ楽しいよね

Public

真顔で話せば何人か騙せそうなヤツな!


お疲れ様ですおはようございます


いやぁ急に昼から出勤してくれたってなぁ?
出勤もなにもリモートやし・・そもそもその連絡がきたのが社用のPCな訳で
なんやろなこのしっくりこん感じ!?まぁはい、なんせいったん出勤して帰宅した形になりました
どうも他のこのシフト調整ミスってたっぽいね、はいはい
そうゆうしわ寄せはすぐ上にくるんだしってる!!


まぁ仕事の話はこのへんにして
ちょっと昨日おもいついた話していい?っていうかするわ、きいて!
14で俺達が使うスキルについての設定の話

不思議に思った事はないかい?
ジョブクエでも、そこらのフェイトのNPCでもさ?
俺らと同じ技を使うのに・・なんか使う順番がおかしかったり、単発のみだったり
いやコンボは?スキルどうしの組み合わせは?みたいな事・・あるよね!

若葉さんのネタバレになるんで詳細は言えませんが
一部イベントで別キャラを操作できるあのシーンでも
「いやそのスキル使えてなんでアレがないねん」とか「コンボって知ってる!?」みたいな
そんなスキル配置が結構あったと思います


実はね・・これ、理屈があるんですよ!!


えぇえぇ、実はコンボだとか、ジョブ専用のスキルだとか
あぁいったものがボクらに使える理由はですね
超える力のおかげなんですよ!


超える力・・人によって内容が微妙に違う謎のパワーで、14の鍵を握る大事な力ですよね
で、ボクらプレイヤーに与えられた力といえば「過去視」
まぁつまり、RPGとかでよくある「かくかくしかじか」をそのまま見れる
なんとも便利で説明いらずな能力ですよ!
しかし発動はランダムで融通がききません、こまったもんだぁ・・

でね?この力って実は・・
プレイヤーがスキルを覚える時も発動してるんですよ!

そう!実はそうなんです、ここがNPCとプレイヤーの大きな差

例えばボクと、エオルゼアの住民が同時に剣術士のレベルをあげたとして
まぁ5レベまで頑張ったとしましょう、その時!
彼らエオルゼアの剣術士もボクも初期の2連続コンボ
「ファストブレード」と「ライオットソード」を覚える訳ですな

でも!NPCたちはこの2つをただの単発スキルとしてしか撃てない
1つ1つの独立した技だと思ってる

でもボクらは?そう・・それをコンボにできるここがボクらの超える力の影響ですよ!
ボクらはその技が一番得意だった人の記憶からスキルを覚えてる

つまり、NPCは単発でしかスキルをうてない、そうゆう発想の技だと思ってる訳で
そうなってくるとエオルゼアの剣術士の中にはいずれこうゆう人が出てくるはずよね?
歴代で1番ファストブレードを使うのが上手い剣士とか
ライオットソードの美しさで右に出るものはいない剣士とかね

全部が凄い訳ではなく、その技だけは他の誰よりも得な剣士が絶対にいる訳ですよ
だって1つの技としてうってるんやから、それが得意技のヤツができる訳じゃない?

で、そんな歴代の「この技だけは右にでるものがいない剣士」達の記憶を
ボクらは超える力で見れる訳だ・・で、それは完璧な動きで、だから毎回同じ動きで技が打てる
その技が得意だった剣士の記憶がレベルがあがるとながれこんでくるんだ

すると
「最高のお手本のファストブレード」と「最高のお手本のライオットソード」の記憶ができあがる
で、どっちも受け継いだ俺らは、その最高同士をまとめられるんだ
ファストブレードだけを磨き上げた剣士の技と、ライオットソードだけを鍛えた剣士の技を
どっちも実際に過去を見て、「なるほどこうゆう感じか」ってね

初期のクラスは全て、既にエオルゼアで何百年も愛されてきたクラスで
その何百年の中できっと何百人も「この技だけは誰にも負けない!」って戦士がいて
その1つだけを更に上回ってきたんですよ、で、そんな強い想いですからそりゃあ流れ込んでくる訳で
それを体に自然としみこませちゃうのが俺ら光の戦士!


で、ここにジョブクリスタルが合わさるともう手に負えない訳ですよ俺らは
なんせジョブクリスタル、別名ソウルクリスタルは
歴代のそのジョブの人の想いや魂がこもってるしろもの

そんなもん山盛りで過去が見れるんですよ!
そしたらね、やっぱりその記憶の中には「このスキルだけは他の誰にも負けねぇ!」っていう
歴代のジョブマスターがいたハズなんよ

例えばそうねぇ、黒魔導師で例えるなら
初代様は炎の術が飛びぬけていた・・とか、2代目は雷を扱わせたら最強だった、とか
そうゆう歴代のマスターの記憶のええとこだけ引き継いで1つにまとめる訳ですよ!
で、それには当然、その当時のマスターぐらいの強さがないと無理やから
それがレベルという基準になってるんやね

NPCが1つの得意技として体得したスキル
そしてそれで過去に活躍したであろうとびっきりの記憶を集めに集めて
おおきな1つの流派みたいなものにしてしまう

で、そうやって1つにまとめてみたら「なるほど・・これとこれは連携で使うと光るな」
みたいな気付きがあって、それがコンボとかスキルの連携になる訳だ!

本来、その1つのスキルが自慢の戦士が数人あつまってパーティで連携するような技の流れを
たった1人で再現してしまう、いやぁ・・光の戦士は人間じゃねぇってこうゆうとこなんやな~



ちなみに、この理屈でいうとそう、まったく新しいジョブである機工士は
「そもそもソウルクリスタルに記憶も魂もないじゃん?」って思ったかもしれない
いいね!そこに気付くとは世界観好きやね!

が、まってほしい、じゃあ・・そもそも機工士ってジョブ化する前に銃は存在してなかったかい?
そう・・機工士の記憶は見れない、ない過去はいくら俺らでも見れない
でも!銃を使って戦った戦士の記憶、それからメカを使った人達の過去
それならいくらでもエオルゼアで見れるじゃない!

で、それを1つの体系化したのが俺らの使う「機工士」なんですよ!
なのでもし、後の時代に俺らが死んであの機工士のソウルクリスタルに想いとかが残ったら
それは基礎です、機工士って体系化された初の記憶です
なのできっと数代もすれば俺らの知らんコンボとかに変わってるはず


で、最初にもどるけど、だからNPCは技を単発でしか使えへんし
コンボって概念がない、でも逆に言うと彼らはいつも「その技だけを使う」って発想で戦ってるから
たまに俺らでは絶対に使えんような謎のスキルを見つけて体得したりしてる訳ですよ
これは記憶から体系化してしまった俺らでは無理、だってその技を覚えたら全体がゆがむからね
今使える技やコンボは
最高の技の記憶をつなぎあわせてるから微妙な変化も厳しいんですよ!



とまぁそんな感じでして
いやぁ~だからNPCの使う技とプレイヤーの使う技っていうのは
こんなに差があるんですねぇ~、うん・・


大ウソやけどな!

最初にいうたやろ?思い付いたって!
はいはいウソウソ、そんなんないよ、なんすか記憶のつなぎ合わせって!

まぁはい、なんせ昨日フェイトでNPCと共闘してた時に
ふと彼らのバトルログを見て色々妄想してたらこのウソを思い付きました
でもちょっとそれっぽくまとまった気がしてるので
もうちょっとシンプルにまとめて真顔で喋れば数人ぐらいなら騙せると思ってます!


いやまぁ冗談はさておきあれだ
こういったシステム的な、仕様的な所に無理やり世界観で理屈をつける
こんなん考えてる時めっちゃ楽しいよな!

もう勢いがついた時とか脳内でドバドバうそ設定が思い付く時あるよなこの遊びって!
ちなみに喋ってて思い出したけど、超超初期の頃にフェイトも同じような理屈で発動してる
っていうウソ設定を思い付いて喋ったのを思い出しました、多分1年目あたり?

たしかええと・・そっちはあれだ
フェイトは実際に目の前で起きた訳じゃなくて
そこで起きた事件で活躍した人の記憶を追体験して「経験」を得てる
だから何度も起きるし何度も見れる、ランダムなのは俺らの超える力の発動条件がいい加減やから

みたいなウソを考えたはず!

まぁうん、その時もきっとニッコニコで考えてたし
今もニッコニコでこの大ウソを考えて遊んでました、こうゆうの大好き
妄想設定考えるの、楽しいよな!
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying