Character

Character

Edge Cross

Mandragora (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

マイディーさんのブログの「光のお父さん」を読みました!(4/5)

Public
 マイディーさんのブログの「光のお父さん」をようやく読みました。

 光のお父さんの話は、約30話ほどありました。

(ネタバレがあるので、隠しておきます)
(・第○話「タイトル」:マイディーさんのブログの「一気読み」(の概要)より)

・第21話「光のお父さんはLV50からの世界を生きた。」:ラストダンジョンを終えた光のお父さん。さらにメインストーリーを進め、蛮神リヴァイアサンと対決する。
 →FF14の進め方みたいな説明や、高難易度に挑戦する理由など、考えさせられる内容でした。

・第22話「光のお父さんは決意した(前編)」:戦記装備を手に入れ始める光のお父さん、新たな武器「レリック」の製作を始めるが・・・。
 →ネット回線がADSLから光回線になると聞いた光のお父さんの言った言葉が面白かった!

・第23話「光のお父さんは決意した(後編)」:光のお父さんは真・タイタンに挑む。そしてついに大迷宮へ挑む決意を固めるのであった。
 →きりんちゃんの反応が面白い&クリア後の光のお父さんの本当に喜んでいる姿がもう(笑)

・第24話「光のお父さんは大迷宮を目指す。」:光のお父さんの大迷宮へのアタック方法を考えるマイディー。悩みぬき、選んだ方法は・・・。
 →楽しむということの大切さを感じつつ、最後のシメ方が面白かった(笑)

・第24.5話「光のお父さんと大迷宮に挑む者達」:光のお父さんと共に大迷宮へと挑む7人の光の戦士達が決定。
 →大迷宮バハムートへ行くメンバー紹介がいい感じでした。

・第25話「光のお父さんは大迷宮に挑み始めた。」:ついに始まった大迷宮へのアタック。最初の難関「制御システム」との死闘が始まる。
 →光のお父さん&きりんちゃんのセリフがもう面白かったです(笑)。

・第26話「光のお父さんはスライムを運搬した。」:さらに第1層へと進む光のお父さんたち、待ち受ける蛇との対決、1層クリアなるか!?
 →プロセスの面白さを語る内容で考えさせられました。

・第27話「光のお父さんはアラガンロットに挑んだ。」:謎の「アラガンロット」の攻略に入る光のお父さん、チームとしてみんなで強くなっていく。
 →そのIDなどを知らない人と取り組んでいく時に、マイディーさんが注意していることが考えさせられる内容でした。

・第28話「光のお父さんは3層で脆くも崩れ去った。」:大迷宮に隠された最大の謎を持つ第3層。その謎の正体とは!?
 →これを読んで、3層の謎を知りました(笑)。

・第29話「光のお父さんは物理と魔法がわからない。」:大迷宮第4層に挑む光のお父さん。吟遊詩人の歌う詩について深く学ぶ。
 →きりんちゃんの戦闘開始のセリフはやっぱ面白い!!

・第30話「光のお父さんは大縄跳びを飛んだ。」:ついにたどり着いた光のお父さん最終目的地大迷宮邂逅編第5層、最後の戦いが今始まる。
 →ついに、ツインタニア戦。その厳しさが伝わってくる内容のクライマックス!?

・第31話「光のお父さんは大縄跳びを飛んだ。(後編)
 →最後の最後の感動がジ~ンと来る内容でした!

・最終回「光のお父さんは・・・。」:大迷宮をついに突破した光のお父さんに実の息子である事を打ち明けるマイディー。光のお父さん計画は完遂の時を迎える。
 →ついに、光のお父さんに正体を明かしたマイディーさん! だったのですが、その反応が!?(笑) そうして、ようやく理解した光のお父さんの内容が書かれていました。ちょっと面白かったオチでした(笑)。

・「-光のお父さん あとがき-」:光のお父さんを書き終えて思ったことなど。
 →光のお父さんの内容の書き方についてや、ゲームというものについて、マイディーさんの思いが書かれていまして、次回作の宣伝がありました。


 もうちょっと詳しい感想は、
Click to showClick to hide
・第21話「光のお父さんはLV50からの世界を生きた。」:マイディーさんの解説が本当にいい感じですね。FF14はいろんな楽しみがある分、何をしたらいいかとか迷ったりします。好きなように進めればいいんですが、マイディーさんの説明はわかりやすい。「こうやって進めてもいいんだな~」って思いつつ、「なるほど」って思います。高難易度に挑戦することは楽しいと思いますが、高難易度より他って人もいますし、高難易度に挑戦する理由って確かに大事ですね

・第22話「光のお父さんは決意した(前編)」:実家に両親と一緒に住むようになったマイディーさん。その実家のネット回線はADSLだったのが、光回線に。その説明を光のお父さんに説明したら、「矢が速く飛ぶようになるんかっ!」(笑)。「あ~確かに、そう言われると、そう思うかも」って思ってしまいました(笑)。そして、光のお父さんに、不安だから横で見てて欲しいと頼まれるマイディーさん。しかも、一緒にボスを倒す時に、、、すごい展開で、書き方がうまい(笑)。

・第23話「光のお父さんは決意した(後編)」:前編のピンチから、「あ~そうするよな~」って思いつつ(マイディーさんの行動)、ピンチを切り抜けてきたマイディーさん。きりんちゃんの「ががんとす!」がウケると同時に、ボスを倒した光のお父さんの雄叫びがもう(笑)、めっちゃうれしいのが伝わってきて、読んでいる私もニンマリしてしまいました(笑)。そうして、感動を味わった光のお父さんは、大迷宮バハムートという高難易度に挑戦することになりましたが、最後の光のお父さんのセリフが、、、マイディーさんとのやりとりのことで気になることを言われて、「わし、クリアしたらたかられるんちゃうやろか?」!? えっ!? 光のお父さんはやっぱ面白い!(笑)

・第24話「光のお父さんは大迷宮を目指す。」:マイディーさんのおじいちゃんもゲームをするそうで、MSXのゴルフゲームをしていたそう。自分なりのゲームの楽しみ方をして、そのゲームで難しい条件でゲームを楽しんでいたおじいちゃんは「挑戦するからゲームやろ」っと。いろんな楽しみ方があると思いますが、楽しむということが共通していて、楽しむことの大切さが伝わってきました。光のお父さんが、マイディーさんの母をFF14に勧誘してて、失敗する締め方が面白かった(笑)

・第25話「光のお父さんは大迷宮に挑み始めた。」:光のお父さんの「はい、かんちょう。いや、きんちょうしています。」(挑戦する直前のセリフ)(笑)。きりんちゃんの「ガツンとみかん!!」(笑)。笑いどころ満載でした(笑)。もちろん、いい話もありましたよ。

・第26話「光のお父さんはスライムを運搬した。」:序盤にプラモデルを完成させたけど、分解してまたつくる友だちの話がありました。それは、試行錯誤してクリアを目指すことの面白さを伝え、「クリアを目指す時間を楽しむ。」ことの面白さが語られていました。

・第27話「光のお父さんはアラガンロットに挑んだ。」:この日記を読んで、アラガンロットのことを知りました。なるほど。そして、もう一つ。マイディーさんはギミックの中身を知っていますが、それを知らない人と挑戦していることがあり、知らない人が試行錯誤してクリアを目指し、その感動を味わうために気をつけている行動に、すごく考えさせられました。知っても知らなくても、これは応用できるだろうなって。

・第28話「光のお父さんは3層で脆くも崩れ去った。」:3層。読んで「なるほど」って思いました。私は制限解除でクリアして、何となくクリアした感じでしたが、読んで「3層ってこんなところだったのか」と。迷路になっていて、迷子になりやすい感じをしていた当時のことは覚えています。

・第29話「光のお父さんは物理と魔法がわからない。」:光のお父さんの「魔法って何や? 手品か?」。なるほど! 「そこからか~」って思っても、説明は難しいですね(笑)。「魔法は魔法だろう」ってなりがちなんだけど、、、ある意味、こういう疑問も大切なんだろうなって思ってしまう。そして、きりんちゃんの戦闘開始の「にゃんにゃんぷー!!」はウケます(笑)。いいな~面白いわ~って(笑)。



(続く)
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying