Character

Character

Ohara Karinto

Kujata (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

罪喰い化したブランデン討伐

Public
今日はグランソンと共に、はぐれ罪喰い化した元光の戦士ブランデンの討伐です。

彼の今までの行動から、フッブートの国宝に関係する事は明らかなので、
まだブランデンに奪われていない「双頭狼の牙」を探しに妖精の国に向かいます。
妖精の国はフッブートが没落後にできた国ですね。


ン・モゥ族はフッブート国と繋がりが深かったらしく、
姫様に仕えていた人を見つけました。
このスール=オールなるン・モゥ族はフッブートの姫様に命を救われたらしく、
その対価として仕えていたとの事です。

彼に昔のブランデンの事が聞けました。

当時のフッブートでは人が魔物になる事件が多発していたらしく、
その原因究明と解決をソールディア姫とブランデンとで行う事になったようです。




ただ途中でソールディアを危険にさらした事があったらく、
一度ブランデンは国外追放となりました。

しかし人が魔物化する事件を解決する為に、
再び仲間とともに戻ってきました。

アルバート達ですな。

再びソールディアも捜査に加わわり、
お互いブランデンとの信頼関係を深めていったようです。

こうして犯人はブッブートの宮廷魔導士タドリクだと分かり彼と戦闘になりました。
タドリクは、自分という人材をただの宮廷相談役として扱った姫やこの国に、
恨みを抱いていたようです。

この時はブランデンを操作してアルバート達と共に戦うのですが、
ナイトなんて操作した事がないので、スキルの意味も分からずただ〇ボタン連打でした。


無事にタドリクを倒すのですが、この時にソールディアが魔物に変えられてしまいます。


最後はブランデンが死なせてあげるのですが、
この後もソールディアへの忠誠心は変わらなかったようですね。


守れなかった後悔もあるのでしょうか。

そしてフッブートの国宝は本来、ソールディアが受け継ぐ宝だったようですね。
それがスカベンジャー達によって持ち出されてしまったので、
ブランデンは探し求めてウロウロしていたようです。

ようやく「双頭狼の牙」なる指輪を見つける事ができ、
現れたブランデンと戦闘です。



無事、討伐。
ほんと、光が晴れた妖精の国は美しいですね。

ブランデンの体もようやく罪喰いから解放されましたね。


こうして結構長かったグランソンとの話も解決しました。
アルバート達が光の戦士だったのは知っていますが、
彼らの人となりが分かる良いストーリーでした。


ただ一つだけ気になるのが、ブランデンがグランソンの恋人を罪食い化させた時の事です。
ブランデンが他の罪喰いを引き連れてどこかに飛んで行ったとありますが、
どこに引き連れて行ったのでしょうね。
それともさして意味はないのでしょうか。

次はこの流れでDPSでしか受けられない、同じようなクエストを受けようと思います。




Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying