Character

Character

Sundrop Dancer

Savaca Stossch

Shinryu (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

蒼天が終わっての振り返り

Public
前回書いた日記から空いてしまいましたが、3月中旬頃に無事に蒼天編をクリアしました!

絶望7割と聞いていた蒼天編。

ジェットコースターのように絶望の間にちょこっと希望挟んではまた絶望に落とす…めちゃめちゃ心を揺さぶられ、考えさせられ誰かの犠牲の上に自分が立っているということに苦しまされたストーリーでした。

今日は自分が辿った蒼天を振り返ろうと思います。
ネタバレ満載です。


✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿


ちょうど前回の日記でも書いたのですが新生最後のムビでナナモ様が暗殺されてしまい、約一週間落ち込むという状態に陥ってしまったところからイシュガルドの旅が始まりました。


●謎のナレーション
最初に気になったのはこれですね。
しかも内容がこれから自分達に起こることを未来の誰かが書いているような感じ…一体どなた…と。
ここの伏線が回収されたときは、オルシュファンの件もあってボロボロ泣きました。



●蒼の竜騎士
エスティニアンお前…新生のジョブクエの最後でニーズヘッグに取り込まれてめちゃくちゃバトルしてどっか消えたのに、何食わぬ顔で戻ってきたな!?という印象から始まる蒼天編でした。



蒼天編は竜騎士で進めると一部の会話が分岐するようで、ところどころでエスティニアンから「もうひとりの蒼の竜騎士」と言われエスティニアンの相棒になった気分になれたのが良かったポイントです。
たまたまジャンプがかっこいい!とかいう理由で選んだ竜騎士でしたが、こんなにピックアップされるストーリーを味わうことが出来て感謝ですm(_ _)m

最後にどっか行ってしまったけども、また会えると良いな。




●バヌバヌ族
運命の出会い!!!!!!!
蛮族クエスト解放はしたものの、毎日こなすのがつらくて新生時代はあまり手をつけてなかったんですが…バヌバヌ族に出会った瞬間に一目惚れしてしまい毎日蛮族クエをこなすようになりました。

笑ってはいけないんでしょうが、ランクが上がるごとに開放されるクエスト面白くないですか?
戦闘シーンがダンスということでこちらも急遽踊り子を開放し、蛮族クエは踊り子でやるという縛りを設けて挑んだほどです。先日無事に友好度がMAXになり、満足していますバヌ(ง ´・ω・`)วバヌ



●検索してネタバレを踏む
実はナナモ様のときも同じことをしてしまったんですが、気になったワードを「検索」したところネタバレを喰らいました。

新生時代は「ナナモ」と打ったところサジェストに「暗殺」と表示されました。
今回検索したワードは「フォルタン家」です。サジェストには特に問題のワードはありませんでしたが、Wikiを見てしまったのが問題でした。

アルトアレール、エマネランと顔写真付きで紹介されているのにオルシュファンだけリンクになってる。
写真見たいな~ポチッ

「年齢 享年28」

いやいやいやいや…(そっ閉じ)



●教皇庁突入
ちょうど休日のお昼にFCの方に「今から行ってきます」と声をかけたところ、急遽集まっていただき身内で固めてもらい突入しました。
上記のネタバレの件があったことと、やたらとTwitter上では教皇庁に突入する若葉を見守る先輩ヒカセンの光景が溢れていましたので、このIDは何かあるぞということは理解していました。

それでも、ダンジョンクリアした段階では何も起こらず…
シャリベルを「やーいやーい」って茶化して遊んでたら、ガツンと頭殴られました
分かっていても辛かった…ボロボロ泣いたポイント、その2です



ムビ終わってからもPT抜けずに、待ってくださっていて支離滅裂な若葉の叫びを美味しくいただかれました。

ちなみに蒼天の追憶行をプレイすると、最後にオルシュファンのお墓に行くことになるのですが、普段クエストの行き先って地図にマークが出るのにこのクエだけは地図にマークが現れず。というか開けない。

ED見てたら分かるだろう?と言わんばかりに、この演出が個人的にはすごく印象に残っています。




●ニーズヘッグ戦
これも思い出深い!!!というか蒼天のピークは自分の中ではここでしたね!
オルシュファンとイゼルの件があったから、エスティニアンだけは救いたい…っていう思いが強すぎて、もしも助けられなかったらどうしよう…第二のナナモ様ショックが…と思ってましたが、こちらもFCの皆さんにご一緒してもらって倒しにいきました。

竜騎士と同じ技を途中使ってくるので、テンションが上がる上がる!
その一方で、エスティニアン大丈夫?大丈夫だよね?っていう心配で手汗が酷い。

過去に戻れるならば、ニーズヘッグの眼を雲海に捨てないようにアルフィノくんに忠告したい。




●ナナモ様ショックからの復活
ナナモ様生きてました!!

とにかくこれが蒼天編の中で一番嬉しかったことに違いない。

そしてきっと落ち込んでる私に大丈夫だよと言いたくてもネタバレになるので言えなかったことでしょう…ご心配をおかけしました…あのときは引退も考えた。

復興のおかげで彫金師と調理師もLv60まであがり、ジョブクエも堪能させてもらいました!
恐悦至極!!




●イダ&パパリモ
竜騎士は槍術士としてグリダニアからのスタートですが、最初に出会うのはこの2人だったと思います。
森の中で怪しい2人組出てきた…っていう記憶が…
だからサンクレッドやヤシュトラに比べると、この2人のほうが親しみが湧いていたんですよね。

どうしてこうなった( ˙-˙ )

正直なところ、イダだと思ってました。それがまさかのパパリモ。
ルイゾワ、ムーンブリダに続いて、自分の命を賭して守ろうとする姿になんとか助けられないのかと考えましたが…そんな分岐はないですよね…3.4~3.5もいろんな絶望の詰め合わせでしたね。。


●その他
こんな絶望の心を癒やすために、いろんなコンテンツにも行きました~。
特にギャザクラはほぼLv60まで全部上げきったおかげで、ニーズヘッグの素材で作る武器「ホードスピア」を自作できるようになったのが一番の成果です!

自分で作れると嬉しい!!

◎クリスタルタワー(アトモスで全滅したのはいい思い出)
◎シャドウ・オブ・マハ(ギミックが覚えきれない…)
◎大迷宮バハムート:真成編(バハの竜騎士装備がかっこいい…)
◎機工城アレキサンダー:起動編(下限で行くの楽しいー!)
◎オーシャン・フィッシング(サメマウントゲット、紅蓮で乗りたい)
◎イシュガルド復興(やりすぎて傘業者になってしまった)
◎極蛮神ツアーで麒麟マウントゲット(鳥はあと2つで鳳凰ゲット)
◎事件屋(ギルガメッシュをソロでクリアできたときは感動した)
◎死者の宮殿50Fまで制覇(最後ビックリした…)
◎地図にハマり、アクアポリス最終区画にも到達




✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿----✿

まとめると、蒼天編濃厚だったな‥っていう感想しか出てこないんですが、ほんとにストーリーも含めて濃厚な2ヶ月を過ごせました。

なるべくその時出来るコンテンツを楽しみつつ進めたいなと思っているので、メインストーリーはまったりペースですが、紅蓮編も自分のペースで楽しんでいくぞー!

おしまい
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying