Character

Character

Yamaga Emaga

Yojimbo (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

冒険記録50

Public
ふた手に別れて作戦を進めてたけど、オレたちの思ったとおりにばかり進んではくれなくて。味方兵もいるっていうのに爆破するなんて思いもしなかった。フォルドラという人は少ししか見てなくても部下の命は大切にしているようだった。だから、これはオレたちの読みが甘かったんだ。
メインタワーに向かったアルフィノたちが心配で仕方なくて 他のことに何も手がつかなくて。アルフィノは無事だったけど、コンラッド隊長という尊い命をオレたちは失った。メッフリッドが托したお守りを彼に渡していたら、もしかして守ってくれたかもしれないのに。
かもしれないと考えたらキリがないとはわかっていても、どうしても考える。相手が身内を切り捨ててでもオレたちを攻撃するのかもしれない、そう考えることができたら命を一つでも多く失わずに、コンラッド隊長の命を失わずに済んだのかもしれないって。
ただ、身内を切り捨ててでも攻撃すると方針を決めたのに一回しか打ってこないのは妙だった。そのまま追撃したら敵に大打撃を与えることができたはず。オレたちはその理由を知るべきだ。少なくともさっきの戦いじゃ情報不足と慢心でオレたちは痛手を食らったんだから。

オレがカストルム・アバニアに調査に向かってる間にハパルと先生が敵から攻撃を受けたとおにきりから知らせが来た。二人とも満身創痍の状態で、特にハパルのほうがひどいらしい。ヤ・シュトラ、アリゼーに続いて二人まで傷ついて。英雄なのだと讃えられても大切な人の身すら守れないこんなオレは本当にみんなが望む英雄になれているのかな、犠牲ばかりの英雄だと罵られても今のオレは何も反論できない。
こういう悲しみもフレイはオレの中で受け止めてくれているのかな。そう思うと彼に会いたくなってしまう。こんなずるいわがままを聞いてほしいって、断れないのをわかって頼んでしまう気がする。きっとそのために僕はいるんですと返しそうな気はするけど。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying