Character

Character

Yamaga Emaga

Yojimbo (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

冒険記録56

Public
アルフィノを見つけることはできなかったけれど、死体だとかそういったものがなかったんだ。だから、まだ諦めちゃいけない。
エーテルの減少にサンクレッド、それにウリエンジェさんやヤ・シュトラの昏睡…カ・ヌエ様曰く、命の輝き、つまり中にあるエーテルが感じ取れない状態だからいくら治療してもあまり期待しないほうがいいってことらしいんだけど、同じエーテルの減少だ。とても無関係とは思えない。彼らは声が聞こえる、というより呼ばれていると言ってた。つまり、この声の主がすべての元凶になる、のかな。何もできないまま三人が連れて行かれてしまって。無力さと憤りでいっぱいだ。目の前の大切な人すら守れなくて何が英雄だ、声の主はどうしてそんなひどいことをするんだ。アリゼーがアルフィノのことでただでさえ不安にさせちゃいけないって時に…。
こんな時に知りたかったアルフィノのことが知れたのは嬉しい。今だって昔だってアルフィノは本気で世界を救済したいって思ってるんだ。マトーヤ老、クルルさんのおかけで三人の魂の行方は調べれそうではあったけれど、あまりいい結果じゃなかったから、アルフィノの無事を知れたのは良かった。
アシエンを狩る存在にそのままついて行ったという彼に関しては、彼らしいといえばそうなんだけど、もう少し周りを見てオレたちにだって頼ってほしかったっていうのが本音かな。そりゃ通信機も壊れててそのアシエンを狩る存在なんて待ってもくれないだろうから仕方なかったんだろうけど。

アルフィノの無事の知らせと引き換えにあまりよくない知らせも来た。帝国がまたアラミゴに責いるかもしれないということ。そのためにもアラグ式防護フィールド改め青龍壁の展開にオレたちは立ち会う。ヤ・シュトラやウリエンジェさんみたいに専門的な知識があれば役に立てたのかもしれないけど、ないものをねだったって仕方ない。
それにしても、青龍って…こう、違う存在なのかどうかは知らないけど重たい奴だったんだよな…。朱雀が恋する乙女で一番重いのかななんて思ってたけど話聞いてたら一番面倒なの青龍じゃん…って思ったのがほんの少し前の記憶だ。テンゼンのためなら!って、いや、あれは爽やかそうな声ではあったけれど…。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying