Character

Character

Qlainne Oswell

Pandaemonium (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

バハムート真成編2層【8戦目:ナーブガス解体新書Ⅱ】

Public
先日私が作成した図は間違っていますとの指摘を受けました。
DPSさんやヒラさんが何に苦労しているのか少しでも理解出来たら良いかなと思ってかなり適当に書いた図ではありましたが、間違いを指摘されると中々恥ずかったと言う。
万人が閲覧できる公開日記で何を書いているんだ、私は…。
穴があったら入りたい。
せめてもの救いがあの日記が絶望的な閲覧数だったと言う事でした(・ω・)。

反省の意味を込めて、あの図は永遠に残しておくことにしよう。

と言う訳で指摘を受けたのでメンバーさんの知恵をお借りし、再度ナーブガス対策の作戦を練り直しました。
その結果、残HP2%!!(たぶん)
残り時間がギリギリラスト1回分位残っていたので、攻略を優先して巻に巻いた為、残HPのスクリーンショットは取る余裕は全く無かったです。
そこまで削る事が出来たのはメンバーの皆さんの実力の賜物でした。(凄い!)

そして練り直した作戦も間違っては無かったのかな?と言う訳でそのナーブガス対策改を残しておきたいと思います。(正解の図を書き直さないと言う…)

まず先日の図では、一発目のガスがタンクに発射されているのでこの一発目は無しにしておきます。
そして一発目の120度のガスが「a」の方向に発射されるとします。
ここからの立ち回りです。
次のボスが発射するガスは先日の図では完全に後方に発射された書き方をしましたが、これが間違いでした。
本当は後方に角度を付けて、斜めに180度のガスが発射されます。
左上から右下、若しくは右上から左下。
次に全く逆の角度の後方。
ボスの方向はここまで「a」を向いているので、最後にタンクが北に向けます。(タンクは大体北に常駐)
このパターンです。

これを念頭に置いて考えてみると、「a」に発射されたガスを避けるために「a」から時計周りに移動します。
ここでは「b」は安置場所になっているので動かない。
魔科学粒子散布の「別の組との距離が近すぎると即死」これが怖いですが、ぐっと我慢。(このギミックに引っかかるようなら少しだけa組と距離を取ります。)
b組は動くと2回目のガスのトラップに引っかかります。
2回目のガスは角度斜めに、「b」に向かって発射されます。
この時の動き方を両組共に「安置場所まで近い方」にするのです。
3回目のガスも同じように「安置場所まで近い方」にします。
何故そうするのかを、一度文章で書いてみましたが、曖昧な部分が多すぎるので割愛しました。
この動き方で挑んだ昨夜の結果が残HP2%(たぶん)だったので、大まかには間違っていないでしょう。
ちなみに、一回目タンクに向けてガス発射パターンはラッキーガスなので特に深い立ち回りは考えていません。
タンクは1回目時計回りで直ぐ戻る。2回目以降は近い方に移動で直ぐ戻る。
他は安置場所に近い方、近い方で良いかと思われます。
まとめてみると、1回目のガスが飛んできた組は時計回り。反対側の組は移動しない。
2回目3回目は、両組共に直近の安置場所に移動。
これになります。

この結論に達するまでに結構時間が掛かりましたが、このナーブガスは今までのギミックの中で一つのギミックとしては一番あれやこれやと解について話し合ったギミックかもしれません。
恐らく今回のメンバーであったのなら、あと何戦かしたらクリア出来ていたとは思いますが、クリアへの未練を感じながら解散するもの趣(?)があって、それはそれで良いものだと思っております。

次回も無事に出発出来る事を祈っております。(まずはそこから)
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying