Character

Character

Goddess of the Hand

Komegu Kobayashi

Valefor (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

初心者用🔰ボタン配置のススメ・基本編 ・追記🎮

Public
【初心者🔰】向けに【序盤lv50以下】で使いやすそうな【ボタン配置】をいくつか考えてみようと思います☝️😉

あくまでも【一例】です。最終的には【自分に合ったボタン配置】にするのが良いと思います💞

当然ですが今回【マクロ】は一切【使いません】

おそらく【初心者】🔰の場合、ボタン配置を初期設定のまま使っている人が多いのではないでしょうか❓️そもそもボタン配置を変更できる事を知らない可能性が高いと思いす。
個人的にこの初期設定は非常に使いにくい❗そこで、少しでもプレイしやすくなるように手助け出来れば幸いです😃

まず私は必ず【全てのジョブ】で【最初の攻撃】は【✕ボタン】と決めています☝️

これは【複数のジョブ】を扱うようになった時に【非常に重要】になります。

何故かと言うと【いくつかのジョブ】で【✕ボタン】スタートが都合の良い場合が存在するためです。

例えば【赤魔道師の場合】…
『✕ボタン』に『ジョルト』を配置します。『□ボタン』には『ヴァルエアロ』、『○ボタン』には『ヴァルサンダー』を配置します。

こうする事によって【赤魔道師】の最大の特徴でもあるマナゲージの左右とスキルの左右をシンクロさせて、視覚情報とボタン配置を一致させる事で直感的な操作が可能になります😉

そしてこれは【それ以外のジョブ】を使用した時に【操作の混乱を防ぐ】ためでもあります。

通常のコンボに関して私の場合は…
【✕】【□】【△】 の順に配置します。下から上へコンボを繋ぐイメージですね☝️😉

その他のスキルに関しても似たような効果を持つスキルは同じ場所に配置をするように心がけると良いでしょう🎵

大体どのジョブにも、多少の違いはあれど効果の似たようなスキルが揃っています。通常コンボ、強化系バフ、防御系バフ…等です❤️

それらをどのジョブでも同じように配置する事で、複数のジョブを使い分けても、すぐに対応出来るようになります😉

では、具体的な【設定方法】に入ります。

【スタートボタン】(パッド上部の若干右寄りの小さなボタン)を押して【メニュー】を開きます。

1番左側の列から【アクションリスト】を選択します。

1番上にある【アクション】もしくは2番目にある【ロール】を選択します。今回はアクションを使います。

【スキル画面】
が出てきます。【任意のスキル】にカーソルを合わせて【□ボタン】を押し【ホットバー登録モード】にします。

【登録したい側】の【ホットバー】を前面に出すために【R2トリガー又はL2トリガー】を引きます。
【戦闘と同じ操作】 (設定したい箇所を押す) をすると完了です。

これを変更したいスキル全てで繰り返します。多少、面倒に感じるかも知れませんが、今後の事を考えると早い段階で覚えておいて損はないはずです。

さらにもう1つ☝️😉

【L2+R2同時押し】の【ホールド操作拡張設定】についてもお話しします☺️

これは【L2+R2】を同時に押す事によって、任意のホットバーを表示する設定です。私の場合はこれを【8番】に設定しています😉

具体的な設定の仕方は…

スタートボタン⇒
システムメニュー⇒
キャラクターコンフィグ⇒
ホットバー設定⇒
XHBカスタム
の1番上にあります。

これを設定をする事で2つ目のホットバーを戦闘用に使う事が出来るようになります。ボタンの配置の仕方は同じです❤️

さらにここでは【WXHB】(ダブルクロスホットバー)の設定も行えます☝️😉

色々と試してみて、自分の使いやすいホットバーを構築しましょう🎵


【初心者用マメ知識集】

https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/28454139/blog/4534491/
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying