Character

Character

Karen Luminus

Zeromus (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

絶アレキ固定を振り返って 6 パーフェクトフェーズ

Public
こんばんわーーかれんるみなすですー
ダラダラと更新してきた絶アレキ固定の振り返りもいよいよ最終章
今回は最終フェーズについて振り返っていこうと思います!!
それではまたお暇な方はお付き合いくださいーーー!!






未来観測αまでの振り返り
パーフェクトフェーズ(以降パレキ)で一番緊張するのって人それぞれだと思うんです。
大審判の最後のプレッシャー、未来観測αの一人だけの名誉罰。等
どれも一人が欠ける事で超えれないギミックがこのパレキでは多くあります。
そんな中で私が一番怖く緊張したギミックは一番最初開幕の行動命令静止命令の2つです。

このギミック もう単純なんですよね。動くな。か動け の2つだけなんですけど
失敗=ワイプがほぼ確定になる。という緊張感と最初のうちは静止命令ってどこまで動いても許されるんだろう…という考えからギリギリまで粘って死んでしまったりとか。
またこの時散開ギミックも同時に来ていて、光と闇のデバフが4:4で付与されそれぞれから一人ずつ親の役割を持つプレイヤーが選ばれます。この親はそれぞれ接触保護逃亡禁止という役割を持たされてこの二人はまず定位置に急いで向かわないと他のメンバーはどう処理しても死にます。
光の子は親に触れると即死。闇の子は親から離れすぎると即死になるので、いい塩梅で距離を取り散開しないといけないんですけど、ここに前述の2種類の命令が来るんですよね。
開幕が静止だと急いで向かわないと、間に合わなかったりします。

そして親が死ぬと、子も道連れになります(ここが本当に辛かった)
パレキまでだいたい13分くらい戦闘時間があるんですけど、ここの単純なギミックをミスると
13分が一気に無駄になる。というプレッシャーは凄かったです、結局私は開幕静止はもう殆ど動かないことで処理してました。WS1つ入れるのは私には勇気無かった…

また子だからといって死んでいいわけでもないんですよね。
この後に来る頭割り→散開or散開or頭割りの2連続攻撃なんですけど
散開のターゲットは、必ず8個出てきます。そうなんです、死人が出てるとその人にはマーカーは出てきません、代わりに一人に2発着弾して確実に1落ちする仕様になってます。
頭割りからの場合はなんとか立て直す事が出来るんですけどね。。

これらの原因からパレキで私が一番緊張したのはこの開幕でした。。
命令違反はかなりやっちゃったなぁ…ほんとスイマセンデシタ…
また頭割りの処理も自分はD4で動くことがなかったけど、もし他のロールだったら…と思うと
正直ぞっとします。出来る気がしなかったし。そこはほかの3名のDPSの方流石でした。
開幕の回しは結局最後の最後まで組めなかったです。やり残しといえばここかなぁ。。

未来観測α~未来観測βまで
未来観測 響きかっこいいよね。

この未来観測は自分の分身を探して先に起こる未来を見ることで処理をする。という変わったギミック。
流れとしては 静止or行動命令→罰付与→静止or行動命令→十字レーザー という物。
このギミックはアレキサンダーがヒカセンを倒す演算をして未来を予知するんだけど
第3フェーズで得ていたエニグマコーデックスというバフのおかげでヒカセンがその未来を見る事が出来て、アレキの作った未来を塗り替える。というもの。

設定めっちゃ好き。

肝心のギミックなんだけど、私はこの手のギミックの慣れは速かった!!
ここに関してはそこまで絶望的に苦戦した記憶はないかも。
情報量多いから苦手な人はとことん苦手なタイプだけど私は相性良かったー。
でも当然そうじゃない人もいた。
なんかそこぜんぜん違うよーってところに行ったりしてる人もいたー。
こんな簡単なのに。。とか以前の自分だと思ってたと思う。

けどそこは私も成長したみたいで
これまで周りに沢山支えて貰って、ここまで来れてる。
折れそうなときも声かけてくれたり、失敗しても責められなかった。
なら今度は自分がその立場になるべきじゃないのか。
今までのギミックで私が失敗していたのも周りからすれば簡単だったのかもしれない。
でも自分にとっては難しかったわけで、この観測に関しては立場が逆になっただけじゃないのか?と。こんな考えが出来るようになっていた。

これは本当にこの固定の中では育んで貰った財産だと思ってて
これから生きていく中で、絶対に忘れてはいけない物。だとも思ってる。
5.4の固定でも相手の事を思いやる気持ちを忘れないまま過ごしていきたい!!
そしていつかまた、この人達と何か攻略できればなーー…って思う。

話が少し飛んだけど、これに関してはギミックというより
私にとっては周りを見る力 を養えた。
苦戦してる人達のために出来ることはないかな。と
支えて貰うだけじゃなくて、何か手伝えることはないかな。と
アルファでは結局大した貢献は出来なかったんだけどね。。

他の方たちもそうこうしている内に慣れてきて綺麗に抜けれる回数も増えてきた!!
たまーに失敗することもあるけど、人間なんだから完璧なんて無理!!それは私が一番わかってるしね!!

アルファを超えた後はタンクギミックが続いた後に観測のβ!!
ベータはアルファと違って個人的に少しややこしかったなあ。

未来観測β~最後の時間切れまで
未来観測2つ目。
βは3体でも出てきた青線と赤線のギミックとパレキ開幕の闇と光のギミックと頭割りor散開 最後に安置駆け込みという流れ

アルファと違ってこっちは一人失敗すると直接ワイプに繋がるギミックが多い。
闇と光の親に関しては、上述した通り位置取りが何より大切になる。
また今回は青線と赤線もあるから、距離取る必要も出てくるしその逆もある。
上には書き忘れたけど
この闇と光は発動すると光は親に吸い寄せられるように移動して闇は親から離れるように移動をするんだよね。だから親の位置取りは大事でズレてるとみんなしんじゃう。

ここの思い出はとにかく青線がうまく行かなかったことかなぁ。
ベータも私はそこまで苦戦せずに動けていたから、今回も周りの人達の慣れ待ちだったんだけど
青線組が結構の頻度で死んでいる。。。
他の人達が動けていてもこの二人組が結構の頻度で落ちていて、でも自分に青線着いたときには
落ちてないから何か違いがあるのかなぁ。。っておもいはじめた。

青線は接近禁止だから離れないとダメなんだけど、判定で死んでるという事は
距離が足りてないということかな?
と考え色んな動画や資料漁って 間違いない!!距離が足りてない!!と確信してこれを共有。

そしたら青線での死はなくなりました!!!
この時嬉しかったーー、自分の出した情報でメンバー助けれたことが凄く嬉しかった!!
漸く何か役に立てたーーー!!って少し舞い上がったw
これまで意見あまりできてなかったけど、自分の考えを伝えることは大事だなぁ。って
当たり前のことに気づけた瞬間でもあったかなw

その後青線安定しだして、βも安定していき
いよいよ最終ギミック 聖なる大審判
ここは語る事もそんなに多くないかも。。
画面の揺れと最後のギミックということで緊張は物凄かったよ…
毎回手震えてたくらいかな…
羽の大変さを 頑張ってくださいぃ…って応援してたくらいでした‥w

そして遂に時の牢獄!!

パレキの残HP20%!!w
確かこの回私大審判で死んでた…
全体で8回くらい戦闘不能出て無理矢理時間切れまで粘る!!


残り6%!!!!


0.3%うぁああああああああああああああああああああああああああああああ

そして遂に・・・!!!



絶アレキサンダー討滅戦!!制覇!!!!
開始から約ひと月 遂に初討伐達成です!!!
(最終回へ続く)
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying