Character

Character

Kikou Wolf

Mandragora (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

私がMMOにおいてヒーラーをやらない理由

Public
私、FF14始める前は「ミト〇ス〇ィア」っていうスマホゲーやってたんですよ。
そのゲームでは、大きく分けて攻撃役、支援役、タンヒラって感じで、大体FF14と同じ感じだったんですね。
その中で攻撃支援タンクはやってたんですけど……ヒーラーだけは一度も触ったことがなくてですね。
その時代から、ヒーラーを忌避する気持ちは変わらずにFF14やってます。

本題に入りまして、なぜ私がヒーラーをやらないのか。
それは、他人依存なのに責任が重いから。

攻撃役、FF14におけるDPSは、敵の攻撃を躱しながら攻撃し続け、敵を素早く殲滅するという役割。
タンク役は、いかにDPSとヒラに攻撃を流さず、かつ防御バフを使って自分含むPT全体の被ダメを少なくするという役割。
FF14だとこれに道中の先導もついてきますね。
役割は全く違えど、まぁ自分が茄子成すべきことをしっかり成せば結果がついてくるんですよ。

それに比べ、ヒーラーはPTメンバーによって仕事量が大きく変わってきますよね。
メンバーが攻撃を多く受ければその分回復作業が増えますし、床を舐めれば蘇生に手を回すことになり、その分攻撃の手は止まります。
ヒラが攻撃をやめれば殲滅の速度は落ち、その分また回復作業が増える……。
そして全滅すればのしかかる責任感。私は責任を感じやすい質なので、全滅でもしたらヒーラーは二度と触れなくなるでしょうね。
その分メンバーが上手ければ楽できる職でもありますけど。(それはそれで回復ばっかしてねえで攻撃しろやクソヒーラーとか罵倒が飛んでくるんですけどね……前のゲームでは……)

じゃあタンクはなんでいいんだってなりますけど、タンクってDPSに似てるじゃないですか。敵殴って、範囲攻撃は避けて。
DPSと違う点といえば、ちょっと火力が低くてちょっと硬くて道案内して先釣りしてクソデカ範囲にスタン入れるぐらいなもんですし。
そんななんでタンクは普通にやれてますね。道間違えたりした時の罪悪感は凄いですけど。


こっからは関係ない話になるんですけど、私前のゲーム(以下ミト〇)では支援役の弓術士をメイン職にしてたんですよ。
FF14でいうと詩人が一番近いと思います。
ただ決定的に違うのは、ミト〇の弓術士は攻撃に参加しないという点ですね。攻撃は攻撃役に丸投げです。

おい、お前さっき他人依存だからヒラやらんって言ったばっかじゃねえかと思った人は手を挙げてください。ちょっと違います。
私がヒラ嫌いな理由は「責任が重いから」であって、「他人依存だから」ではないんですよね。
むしろ支援役は大好きです。FF14でも最初は詩人をメイン職にしようとしてましたよ?つまらなかったので忍者に逃げましたけど。
支援役としては踊り子の方が好きですね。エフェクトも綺麗ですし、なにより操作が超簡単。たった5%しか火力を上げられないってのがちょっと残念でしたけど。

ミト〇では支援役がいることで、PTの火力が二倍にも三倍にもなったんですよね。FF14にもそんなポジションがあれば良かったんですけど、現実はそう甘くはなかったです。

話が超脱線しましたが、以上が私がヒーラーをやらない理由です。他の人とたぶん似たような感じなんじゃないでしょうか。
まぁ…他のジョブが全部カンストしたらヒラもやっていいんじゃないかなぁ……何年かかることやら。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying