Character

Character

Florentel Iseterre

Asura (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

占星術師を目指して その4

Public
○月×日
奇譚や黙示を集めていたら今度は詩学が足りなくなった。さすがにレベル55でAF1装備というのは厳しいのでルーレットを回すが、詩学が手に入ったらレベルももれなく上がり、さらにILとレベルとの差が広がる。
今回は自作したものの、このままだとイディル装備すら交換できそうにない。どうしたものか…とはいえ奇譚や黙示も欲しい。だってタチノで1人だけHPが5ケタなのは恥ずかしい。


△月×日
アラルレで相方ヒーラーが白だったので初めてノクタ(バリアヒーラーのスタンス)になる。
ザコ戦の立ち回りはそれほどダイア(ピュアヒーラー)の時と変わりはなさそうだが、ボス戦は、攻撃される前にバリアを張るのが理想なのだろう。ピュアヒーラーのように攻撃されたら回復するのとは立ち回りが変わってくる。激しい攻撃に合わせて上手くバリアを張り、思った以上にHPが残っているのを見ると心の中でガッツポーズをしてしまう。
クリタワには以前だいぶ通った頃があったので全体攻撃やきつい攻撃はそれなりに覚えているものの、たまに来るタンクへの強攻撃は全く知らなかった。気づいたら一気にタンクのHPが半分になったりして焦って回復することが度々あった。DPSだとタンクだけへの攻撃は知らなくても良かったが、ヒーラーはそうはいかない。


☆月□日
迅速蘇生の練習に使える木人はないものだろうか。
黒魔をしている頃はよく木人を殴っていた(レベルが上がるとスキル回しがガラッと変わるのもある)。基本のスキル回しはもちろん、迅速ファイジャや迅速フレアの練習もよくしたものだった。とっさの時に使えるようになるには、操作を体で覚える必要がある。
やむを得ないのでイメージトレーニングをするようになった。タンクが倒れた時を頭の中でイメージして、迅速蘇生から立て直しまでの一連の操作をする。これならゲーム外でもできるので、仕事中に煮詰まった時に気分転換でたまにやる。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying