Character

Character

Asart Yellis

Tiamat (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

RWはところてん式に

Public
ザトゥノルを解放したのに休みの日はボズヤに籠る僕ですどうも!!!

昨日の夜に攻城戦したら苦苦が15個以上溜まったので、これならジャッジオーダー作れる!と思ったんですけど、これクエスト受けてないと素材落ちないんですよねー。
なので次のエンチュフラのレベルが上がるまでジャッジオーダーはお預けしてます、どのみちまだエクサークREの方が強いから装備しないし。


少し前に、60IDにカンストジョブで行ってもドロップしないなーと気づいて、もしかしたらドロップするにはクエスト受けてなければ駄目なのでは?と気付き。
案の定そうらしいので、詩学が貯まり次第次へ、という感じですかねー。

メインルレは仕事の日に回す時間はあまりないので、とりあえず567を主体に毎日回そうかなと。

RW、こうなると効率考えるのがとても手間というか。

今緩和待ちしたいグンヒルド手前まで持っていくにしても


カンストしてないジョブをカンストさせる
詩学を集める◆
粉を貯めてRWを交換する
蒼天FATEまわる※
60IDいきつつルレを回す※◆
攻城戦をするかクリタワを周回する※

ということで、◆は同時進行可能としても、クエストは3つ同時進行しないともったいないわけで。
今はジャッジオーダー待ちと蒼天FATE状態なので、早めに詩学貯めてもう1本交換したらエンチュフラの段階をひとつ進めるのが目標かもしれないです。



いや、大前提で全てのRWを作るとか思わなきゃいいんですけどね???

複数作るならこうしないと非効率的だよね、という話でした。


グンヒルド…3本目より前にちょっとでいいから緩和してほしいなぁ…。
タイミング的なもの、マッチしやすさで言えば攻城戦よりいいのかもだけど個人的にはまだ難易度高いからなぁ。

まぁそれ相応の武器だよ!ってことなんですけどね。
流行りのうちになるべく頑張ります。



昨日の攻城戦ふりかえり


1回目
123かなんかだった気がする。
記憶が抜け落ちてるので詳細不明。多分1乙。
上が少ない下が少ないのやりとりが無言ばっかだったのではしごの上り下りを繰り返すうちのPT。
タンクさん一人だったので今回は自分でスイッチに乗った。

2回目
3乙かな?不明確。
ヒラさん拾えなくて102。
野良赤魔さんにヒールを任せてしまう鬼畜僕。
FC関係の皆様のおかげで○+が自己判断で回避できた!

3回目

無乙!
怖気づいた結果一緒してくれてたタンクさんがヒラやってくれてるにも関わらずヒラしか拾えず031という珍妙なPTを組んでしまった
そのずっと一緒してくれたタンクさんのお陰で風玉の回避が判明!
自己判断で避けられた嬉しさ!
都度やらないと忘れるのでまだまだ城行きますけど嬉しかった!


予兆なしやら判別難しいところで避けられると楽しいですよね。


昨日の城はどれも比較的殲滅速度が速くて、3回目は顕著で、フルパと7人PTでライアンもドゥンMTも即決。
しかもライアン戻ってきた段階でドゥンが残り3%。下手したらライアン前に終わるのでは?くらい速かったです。


一昨日のエスパーPTが特にそうなんだけど、
クリアを急ぎたい気持ちも分からなくも無いけど、できればエールで何するか、ちゃんと教えてほしいなーと。

みんなが把握すれば捕虜で足りないところとかもすぐ駆けつけられるし、急がば回れとはこのこと。


という感じでした。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying