Character

Character

Gentlewoman

Aura Kimu

Ridill [Gaia]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

【配達士】サブクエ回収の旅

Public
【今日の朝活】

★配達士クエ
※出発は全てリムサ・ロミンサの配達モーグリ。

●ちゃちちゃり合戦:メメルン・ジジルン(高地ラノシア)
 ブルゲール商会の借金から逃げるジジルンを探す。
 ジジルンはマムージャ族と大きな取引をし、
 ギルではなくマムージャ通貨で支払いをもらってしまったらしい。
 マムージャ族すらも呆れるくらい、ジジルンは契約下手のようだ。
 商会の借金取りに捕まるも、弟のメメルンに借金を肩代わりしてもらい助けてもらう。
 メメルンは新規顧客の開拓が、ジジルンはお得意様を大事にするのが得意と
 メメルンが別れた理由を説明。
 同じ道は行けないが、今後協力していこうと話し合うのであった。

 
●零から始まる属性転移理論:ランベルタン(キャンプ・ドライボーン)
 エーテル学権威のランベルタン。
  ※ガルーダの暴風圏を突破する際に偏属性クリスタルを実践してくれた学者。
 弟子達は「零組」と呼ばれ、半年に一回の学会の時期だった。
 だが、弟子達は出席の返信があったのに現れない。
 涙に暮れるランベルタン。
 しかし、学会は翌日だった。
 お茶目な先生に、生徒たちから偏属性クリスタルのプレゼント。
 そしてランベルタンからは「概要属性転移理論」の初版本をプレゼント。
 光の戦士も零組名誉組員と任命され、学会も四半期に一回となり
 今後もランベルタンたちの研究は深められるのであった。


●君がいたアベニュー:ワイモンド(情報屋)
 『紫煙の兄弟』と言う悪党集団が、”レイモンド”夫妻の娘を誘拐し、
 青燐水の湧く土地の権利を奪おうとしていた。
 誤配の縁だったが、ワイモンドは元紫煙の兄弟の一味だった。
 と言うのも、当時は悪いことをしていたが、
 アベニューにいた『花売りの少女』が日々の癒しだった。
 だが、自分の行いでそのお兄さんを死に追いやってしまい後悔をする。
 紫煙の兄弟のタレコミをして滅ぼし、それがヒルディによってねじまがって伝わり、
 そのまま『正義の情報屋』として居座ることとなった。
 情報操作をして、悪党たちをあぶりだして一網打尽にする。
 結果、実はレイモンド夫人がその『花売りの少女』であった。
 めぐりめぐって償いとなり、ワイモンドは一層『正義の情報屋』として頑張っていくことを
 誓うのであった。


Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying