Character

Character

Cotan Qallikulan

Durandal (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 2

コタンさんの蒼天旅日記その20(竜詩完結3/逆さの塔)

Public
クエスト『遠海からの報せ』〜『その者の選択』

調子に乗って夜中までプレイしてたので、夜中の日記。久しぶりにクエスト沢山消化しました。

沢山やった分感想もあるのだけど、衝撃大きすぎるのが何個かあったので、細々したものが全部消えた。それもこれもハイデリンと地獄のイシュガルドが悪い。

ミンフィリア、とてもとてもショック。返してくれる展開も有り得そうだっただけに。主要人物だし、絶対に大丈夫でしょ?と思っていただけに。ただ、ミンフィリア自身が選んだ結果であるなら、受け入れるしかないのかなぁと。ショックだけども。引き込んだハイデリンに文句言いたくなるけども。弱っている分誰かを犠牲にしてでも希望を繋げないといけないというやつだったのかな……。

そして相変わらずの地獄のイシュガルド。知らない人から飲み物渡されても、もう飲めないよ! 祝賀会では盛られた人の苦しむ様を間近で見て、今度は自分が盛られて、睡眠薬だったとはいえこれが毒だったら……って頭を過ぎるんじゃなかろうか。だってそれほど、給仕の女性の声は恨みがこもっていたじゃないか……!! そしてその場で倒れたのに誰も騒ぎを起こさなかった辺り、食堂にいた人間は全員グルだったんでしょうね。ムービー見返したら、その場の人間がどんな目をしていたのか、フラグを感じ取れそう。

謀反人達は全員置いていかれた側で、例えば次世代でもある子供や、未来への希望を持たせる誰かが、いなかった人たちなんでしょうね。これだから地獄のイシュガルド。国のために戦っただけのヒカセン、巻き込まれ過ぎて可哀相。でも友のためだからね、仕方ないね。台詞の選択肢が二つもあって大喜びしました。もちのロンで、友から託されたからと答えましたとも!

憎めないタイプのエマネラン、結構好きです。ムービーとてもよかった。フォルタン家のその後のような今の話がとても楽しい。
ところでアイメリク卿が突然盟友アピールしてきてびっくり。いやでも……やってきたこと考えると友だったかもしれない。


サンクレッドさんとミンフィリアの関係性があまりにもエモい。ど真ん中に刺さりました。
Comments (2)

Marca Egret

Alexander (Gaia)

お疲れさまです! あのへんは結構大きく話が流れますよね……イシュガルドのエレゼンズは懐に入れると距離感がおかしい。

式典のあれは、給仕の女性がわざと人目につかない衝立の奥の席にヒカセンを誘導してるんですよね。他の客に気づかれなかったのもヒカセンが床に倒れ込んだからかなーと思っておりました。にしてもサンクレッドは相当肝が冷えたでしょうね……。それこそ祝賀会の時のことも頭によぎっただろうし……。

Cotan Qallikulan

Durandal (Gaia)

>>Marca Egretさん
わーい!コメントありがとうございます!!
距離感のおかしいイシュガルドのエレゼンwww これが本当だから大変なことだ……。
あ、なるほど衝立。……そういうことかー!!給仕の女性の奥に薄ぼんやりと食道の客がいたように見えて、衝立で隠されてはいるってこと可能性を全く考えていませんでした。なるほどなぁ。それにしても割と通路のど真ん中に倒れていたヒカセン、ぼんやりしてて可愛かったですね。保護者ポジサンクレッドさんの心情考えると……ホッ。
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying