Character

Character

Hinata Tachibana

The Devout

Chocobo [Mana]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 2

暁月日記その7 美少年の正体(ネタバレ有)

Public


関門の前に皆いた。
ニャンは前にサベネア島に来た時にも都に来たらしい。その時は人でいっぱいだったって。
ウリエンジェは囚われた者を救いたい気持ちは皆同じだろうからそれを伝えて手を取り合えればいいと言ってる。太守の事をまだ少し疑ってるのかな。私と同じね。
サンクレッドはラザハン太守についての基本的な情報を教えてくれた。
世襲制だが王ではなく行政や軍事に対して命令権及び任命権を持つ。やっぱ天皇かな?
人柄についてはとやかく言われてないらしい。
まぁ皆に信頼されてるよね。

ヴァルシャンに話しかけて都に入ろう。
塔の影響で厳戒態勢が敷かれてるからヴァルシャンから離れないようにって。





エメトセルクの説明と共にラザハン入り。
門の上にある眼は真眼とか言って神々の真実を見抜く目らしい。
普段は活気があるけど今は見る影も無い。
G10地図で見た事あるような扉があった。

太守が住むメーガドゥータ宮。派手な装飾の家だな。
ヴァルシャンはただ連れてくるだけになった事を謝る。つまり紫貨は交換出来ない……。
ヴァルシャンの街の案内は塔の問題が解決してからしてもらおう。
そのまま館の中に入った。

ヴァルシャンが声をかけるとピンクの髪のアウラが立ち上がった。この人が太守か。
アヒワーンという名前らしい。
デミールの錬金術師から私達が協力した事を聞いて直接お礼を言いたくて呼んだらしい。
え?もっと実のある話かと思ったら単に礼を言いたかっただけなの?

選択肢が出た。
「でもニッダーナが……」←
「喜べる状況じゃない」
その報告も聞いてるのね。錬金術師達の意思も聞いてるのね。
その事で私達の意見を聞きたいから座れと言われた。これは会談かな。会議かな。長くなるかしら。

ニャンが突然「待て」と言った。え?これ罠なの?全然変な所気付かなかったよ?
「そいつは囮だろう。……そろそろ姿を現したらどうだ?」
誰か隠れてたの?全然気付かなかった。
アヒワーンが、帳を上げるような催しは用意してないからまたの機会にしろと言う。
音楽も止まったし不穏な空気ね。

まって。本当に誰かいた。

「いや、構わない……試すような真似をしてすまなかった。帳を上げてくれ」
アヒワーンとは確実に別人の爽やかな男の声がする。
太守であるアヒワーンが敬語使ってるから声の主の方が立場が上らしい。
誰だろ。全然分からん。

太守が帳を上げたら音楽が変わった。
え、これ蒼天で竜が出てくる時の音楽。
バルデシオン委員会の協力者を名乗ったようだけど暁の者だろう?その噂は聞いてると声の主が話す。
姿が見えた。



えええええええドラゴンじゃん、竜じゃん、確かに竜に会う時の音楽かかってるけど!
ちょっとミドたん!何でいないの何で眠っちゃったの、新しい竜族出てきたよ!
「私はヴリトラ。いにしえよりこの島に棲む者だ」
くっ。暁月サントラの特典で付いてくるミニオンって事しか分からない。
何も覚えてない私にウリエンジェが解説してくれる。
ヴリトラはフレースヴェルグやニーズヘッグと同じ七大天竜なんだって。
じゃあミドたんの子供?
あ。分かった。ヴァルシャンが持ってきた質の良い強力な竜の鱗ってヴリトラの物だったのね?

ヴリトラ、ミドたんの子供だと教えてくれる。
孵るのが1番遅かったヴリトラはさっきウリエンジェが言った竜達は兄にあたるんだって。
ミドたん!子供がここで生きてたよ!だから何で眠ってるんだよミドたん……。
サンクレッドがラザハン太守は竜を味方に付けてると聞いてたけどこんな大物だったとはって驚いてる。
国がピンチになると、どこからともなく竜が現れて助けてくれるんだっけ?そんな言い伝えを聞いた気がする。
アヒワーンがそれは市井の噂で、この国には真の歴史があると言う。

遠い昔、ラザハンの建ってるこの大岩にはヴリトラが1人で住んでた。
島にマタンガ族の祖先が来て住み着いたけど、竜の根倉は侵さなかった。
次にやってきたアウラ族も盟友のアルカソーダラ派のマタンガ族に倣って竜を敬った。
そうして彼らはヴリトラとの緩やかな関係を築いていった。
まあお互い不干渉にしようねっていう住み分けだよね。
君は森で生きろ、私はタタラ場で生きるみたいな感じよね。住み分け大事。
アヒワーンの表情が険しくなった。
変化はヒューラン族が攻め入ってきた時に起こった。
多くの血が流れようとした時にヴリトラが戦いを平定した。
和平の為の取り決めがなされ、ヴリトラの元に誓われた。
それが竜の統べる国、ラザハンの原型。

ちょっと待って。竜の統べる国って言った?
この国、民主主義に近いのかと思ったけど、本当の統治者であり王であるのはここにいるヴリトラという竜だと言うの?

サンクレッドも突っ込んだ。今でもこの国の本当の太守はヴリトラなのかと。
アヒワーンは頷いた。彼の一族は代々ヴリトラに仕えて表向きの太守を務めてた。
それ多分普通の国民は知らないのよね?私達に言っちゃっていいの?太守に近い立場の者しか知らない事実よね。
じゃあヴァルシャンも知ってるのか。確かこの場にいるし。太守の小姓みたいなものだものね。

竜の力は大きくて、強大な力のある所には争いが絶えない。
ヴリトラは皆を焼く炎になりたくなかったから、国の礎を築いた人達に真実を隠すように頼んだ。
ニャンがヴリトラに片目をどうしたのか聞いた。
片目無かった?よく見てなかった。右目がないのか。さっきヴリトラのスクショしたけど左目しか映らなかった気がする。
ヴァルシャンがヴリトラの前に立った。
「ここだ。今はこちらの身に埋め込んでいる」
ヴァルシャンが右手を胸の前に当てる。

…………今日で1番ショックなのコレだよ…………。

美少年、竜だった。

ヴァルシャンの身体はラザハン工芸の粋を集めた人形。
そこにヴリトラの眼を嵌める事でヴリトラの分身として使っている。

美少年、人ですら無かった。
竜でも、無かった。
ただの人形だった。

人形だったら私にも1体下さい。
等身大フィギュアかな。
理解は追いつくけど理解したくないな。
美少年に騙された。もう何も信じない。

ニャンは最初に会った時からヴァルシャンに竜の気配を感じたらしい。
思わせぶりに見つめ合ってたものな、君達。
それ早く私に教えて欲しかったな。
美少年だってはしゃいでた私が馬鹿みたいじゃない。

ああ。だからヴァルシャンは「竜騎士」に反応したのか。
自分達を屠る存在だものね。
しかもニャンの槍はニーズヘッグの血を幾度も浴びてるし、同族を殺した槍を堂々と持つニャンの事、ヴリトラ自身は面白いと思うはずないもの。

竜の気配を誤魔化す術式がヴァルシャンの身体には組み込まれてるから普通は気付かない。
一時とは言えニーズヘッグと体を共にしていたからニャンには分かったらしい。
「屠龍のエスティニアン」
ヴァルシャンがニャンをそう呼ぶ。
めっちゃ嫌味っぽい話し方だし、やっぱニャンの事嫌いなんだな。
ニーズヘッグは兄だって言ってたし、今も「兄さんと身体を共にしてた」って言ったし。
ニーズヘッグも色々悪さしてたけど、ヴリトラにとっては家族をニャンに殺されたんだよな。

「……私達はどちらも最初から真実に気づいてた。けれどお互いに牙を剥かなかった。今は、それが全てだ」
ヴァルシャンが話す。
本当は色々思う所があるんだろう。けれどそれを全て飲み込んで知らないフリをした。
復讐しても仕方ないし、ヴリトラにもやるべき事があるし護りたいものもあるんだろうね。
ニーズヘッグを殺された怨みをニャンに晴らすのはきっとヴリトラには簡単な事なんだろう。
竜の力は強大で、ヴァルシャンの身体を通してではもしかしたら大した術や魔法とか使えないのかもしれない。
でも、今みたいにニャンを1人だけ呼び出して本体のヴリトラの方で対峙して襲ったら、簡単ではないかもしれないけどきっと殺せた。
その場合、この街はめちゃくちゃになってそうだけど。
ヴリトラはそうしなかった。ニャンも竜だと疑いながらも敢えて何も言わずに無視した。
それが全てだっていうヴァルシャンの言葉は確かにその通りなんだよね。

ヴリトラは竜としてではなく、ラザハン太守として私達と取引をしたいらしい。
元々私達はラザハンの太守に会いに来たのであって竜に会いに来た訳じゃない。
こちらの班にニャンがいなかったらきっとヴリトラには気付かなかったし、普通に太守としてアヒワーンと話してたはず。
だから太守として取引したいというのなら受けるよ。

ヴリトラ達は霊鱗を使って早急にゾットの塔を調査、可能なら制圧したい。
それは私達も同じだよ。
霊鱗の力が完璧でも塔である以上突入人数は限られている。
その分手練れを送りたいから暁メンバーに頼みたい。
星戦士団も精鋭揃いだけど確率が高い方がいい。理にかなってる。
ゾットの塔ってIDだよね。名前聞いた事あるわ。このまま突入する?幸いタンヒラ揃ってるし4人いるし。
ただ私がタンヒラやったらDPSがいないね。
あと1人DPS出来る人が欲しい。ライナみたいなNPCかな。
ヴァルシャンが戦ってくれるの?
 
我々暁が数々の蛮神と戦ったり、パガルザンやカルテノーで偽りの蛮神と戦ったりした事をヴリトラは知ってた。
その力とヴァルシャンとして見た私達を信じて調査の先陣を切ってほしいとヴリトラは話した。
ヴァルシャンとして見た私達を信じたいって言われたら二つ返事で受けるしかないわ。
仲間達の分の霊鱗を貰えるのなら尚いいわ。
エオルゼアに戻っても一緒に塔攻略出来るって事だもの。
つまりIDが増えるのか……。

お。引き受けたらもっと多くの霊鱗をくれるし、使い方も私達に任せてくれるらしい。
めっちゃ太っ腹じゃん。
グラカンエオルゼアの分も用意してもらえるって事だよね。
これで一気に塔攻略が現実的になるし、破格の条件じゃないですか。

サンクレッドが危険はあるけど悪い話じゃないと言うけど、破格の条件だと思うよ?
エオルゼアの塔攻略の足掛かりにもなるっていうのは同感。
サンクレッドは流石に自分達4人だけじゃ厳しいから一旦戻って他の仲間と相談したいと言った。
私がDPSやれば人数は足りてるよ!
タンヒラしかやって来なかった人はここで攻略出来なくなるから無理か……。
その為にオールラウンダーのNPCが必要だけど、そこに何でも出来そうな中身が竜の少年がいるじゃない。ダメなの?

ヴリトラは構わないって言った。
簡単な依頼じゃないから待てるだけ待つって。
いやニッダーナ捕らえられてるしあまり時間は無いと思うよ?
霊鱗を量産する時間も必要だと言われたら頷くしかないけど。

サンクレッドが一旦オールドシャーレアンに戻ろうと言おうとしたらドアの開く音がした。
誰か入ってきたのかと思ったらニャンが出て行く所だった。
ニャン、単独行動しないでくれ。足並み合わせて。

「……協力は、頼めないか」
ヴリトラがニャンに言う。この人は暁の一員なので本人が嫌と言っても首根っこ捕まえて連れて行くので大丈夫です。
ニャンが振り返った。
「お前は竜の言葉じゃなく人の言葉で語っただろう。『ラザハン太守からの』ウマい依頼を俺が拒む理由はない」
……そう言えば今までの竜は全部竜語で喋ってた。
私たちの耳に届く言葉は竜語だけど、意味は分かるという設定だったから、台詞は日本語というか人の言葉で書いてあった。
今、ヴリトラの話す言葉と台詞は全く同じだった。
ボイスで聞こえる台詞と、ゲームに書かれる台詞は同じ日本語。
ヴリトラ、それだけでも今までの竜と全然違うんだな。

「恩に着る……」
ヴリトラの言葉を聞くとニャンは先に出て行った。


関門の外に自動で飛ばされてた。
ニャン、そうと決まればさっさと戻って依頼をこなすだけだって言ってる。
ウリエンジェは七大天竜とこんな所で会えた事に驚いてる。暁の皆もさぞ驚くだろうって。
サンクレッドは自分達のやる事は明確になったから、オールドシャーレアンのバルデシオン分館に戻ってクルル達と合流して、ゾットの塔へ向おうと言った。
これ話の流れ的にクルルの方の手伝いを先にした方が良かったのかもね。
クルルの手伝いしてないからゾットの塔へ行くのはかなり先になりそう。
サンクレッドに帰り方はそれぞれに任せると言われた。
テレポするならこっちのエーテライトと交感しておけって。
2度と新型の機能を使わないように。
……私、リムサが地元だからよくリムサからオールドシャーレアンに船で移動して(300ギル)そこからサネベア島まで新型使って移動してるわ(無料)
無料テレポ券もあるし、場所によってはテレポした方が安いのかもしれないけど、いつもそうやってサベネア島に来てるわ。


オールドシャーレアンのバルデシオン分館に戻ったらもう皆いた。
ウリエンジェはヴリトラと錬金術師のお陰で塔に突入する準備は整うからあとは私達がそこで何を為せるかだと言ってる。
あの塔で召喚されるのはサベネア島の神々だから私達にとっては未知の相手だろうって。
メーガス三姉妹だろ?名前だけは知ってるんだよ、あとFF10で多分召喚獣だった。

ニャンはニーズヘッグとの因縁はお互いで終わってるから同じ七大天竜だからとヴリトラにまでそれを持ち込むつもりは無いらしい。
その割にはバチバチ睨み合ってましたね。
まあヴリトラにとっては兄を殺した仇だからね。
ヴリトラはラザハン太守をやってるから人を憎んでたらそんな役割は出来ない。
「人」「竜」としてはお互いの事は憎んでないけど、「エスティニアン」「ヴリトラ」としては思う所はあるのかもしれないな。
特にヴリトラの方は。
ニャンの方は憎い相手の弟だからと言って殺したいとはならないだろうけど、ヴリトラの方は仇だもの。
でも戦ったらお互い無傷で済まないし、そもそも人を巻き込んだ戦いになる。
だからスルーするしか無いんだな……。
ヴリトラがニャンを殺したいのなら、単独行動多いニャンを襲う機会なんて今までにも沢山あっただろうし、その憎しみとか復讐心は飲み込んでいるんだろうね。
ニーズヘッグの方も色々やってたから仕方ないという思考はあるのかな。
同じ兄弟でもヒトを守ろうとしている竜と、ヒトを襲おうとしている竜とで違ったから。

サンクレッドはオールドシャーレアンはやっぱり寒いから気温差でやられないようにしろよって。
大きな戦いはこれからだからクルル達の調査が一区切りついたら状況を共有しようって。
では私はクルル達の方を手伝って来るわね。

サンクレッド、新型エーテライトの機能で戻ってきたけど行きほど酔わなかったんだって。
キットによると、段々慣れて来るらしい。
今後も彼女に声をかければ使えるから実験台になるなら自分は止めないって言ってた。
もう散々使ってるんだよなー。行く方だけね。帰りは普通のテレポです。
2022年3月19日⑦
Comments (2)

Hakushu Highball

Ridill [Gaia]

ヴリトラと対面したのですね😄
ヴリトラの声、けっこう好きなんですよね〜。
まさか竜が太守だなんて、私も気づきませんでした💨
アヒワーン、太守っぽかったし。
なんか、ラザハンのエスティニアンかっこいい。
ますます好きになりました✨
あと、私はエボシさまが好きです❗️

Hinata Tachibana

Chocobo [Mana]

はくしゅうさん
ヴリトラの声いいですよねー😊
長く生きた竜だからもっと落ち着いた老人のような声なのかと思えば意外と若いですし。
アヒワーンはいかにも太守!っていう風貌ですよね。角も立派ですし。
エスティニアンも色々とあったのに、ここでは全部飲み込んで「太守」として接してるのかっこいいですよね。
エボシさまが分からないです……すみません😔
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying