Character

Character

Chikuwa Psypha

Pandaemonium [Mana]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 2

あん時のかがやき

Public
マウントの取り合いである。

互いの無知や失敗を虎視眈々と窺い、罵り嗤う準備を欠かさない。
仕事の人間関係でも、友人でも、家族でも、ネット上の見ず知らずの人間であっても。

私たちは他人の評価に依存し過ぎているから、評価される事を恐れ、またその反動で他人を実際の価値以下に評価する事でその不快感を和らげようとする。ちり芥のようなどうでもよい事柄を膨張させ、輝ける人物を何としてでも自分たち以下の存在にしようと躍起になる。

積み重ねてきた知識も経験も、人を見下すための道具として使うのであれば、それを使う人物の価値を自ら貶める事になる。しかし、彼らはそんな事は考えない。マウントを取れた事により自身の価値が上がったと錯覚し、かりそめの自己肯定感によって得られた快楽に酔いしれているからだ。



巨星墜つ。

格闘技界だけでなく、様々なジャンルに多大な影響力を与えた人だった。
リアルタイムでその人の試合を見ていたわけではないが、動画サイトで見るその戦いぶりは、たとえ昔の映像であっても、胸が躍るものだ。
リアルでその人を間近で見る機会があったが、椅子に座っているはずなのに、立っている私よりも大きく見えるような圧倒的なオーラがあった。ボディガードらしき屈強な人たちが傍にいたが、彼らがぼやけて見えるような、いわゆる「魅力」がある人だった。

その人の戦いで特に有名なのは、某世界チャンピオンボクサーとの異種格闘技戦であろう。
その試合には、賛否両論ある。私も初めて見たときは、なんだかパッとしない印象があった。

その人は相手のボクサーと正面から打ち合うことはせず、スライディングで下肢を攻撃し、その後はマットに寝ころんだ状態で、自分の有利な状況を維持する。ボクシングは寝ころんだ相手を攻撃する競技ではないから、ボクサーにとっては非常に苛立つ立ち回りだっただろう。派手な試合展開を望んでいた人たちも、同じ感情だったに違いない。

しかしそれは、その人の勝負に対するストイックなまでの情熱があっての戦法だったのだろう。世界を相手に日本のプロレスという看板を双肩に担いでいたのだ。絶対に負けるわけにはいかないという気迫があったはずだ。

勝敗については、何も言うまい。その時の様々な事情は、私には分からない。

ただ、訃報を聞いて改めてその試合の動画を見た際、相手から見下ろされていても、自分のスタイルを崩さずに懸命に戦う様子が、私の心を打ったのは確かだ。
カッコ悪くても、ブーイングを浴びせられても、ひたすらに我が道を行く。そこに、私自身に欠けている何かを見出すことができた。

  危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せば その一足が道となり その一足が道となる(一部抜粋)

不朽の金言である。この一連の詩を鏡としたとき、自分の姿を恥じることなく映せるか、常に問いかける事ができるものである。

ひとつの時代が終わったのではない。時代はまだ続いている。

謹んで、哀悼の意を捧げます。


FF14の内容、まったくなし!
Comments (2)

Shin Ari

Pandaemonium [Mana]

思想は受け継がれたのか、魂は継承されたのか。
賛否あるけど俺は賛の意見です!
お疲れ様でした。
ちくちゃんnjpwおすすめよ!

Chikuwa Psypha

Pandaemonium [Mana]

シンさん、コメントありがとうございます。

実際に見た時からかなり時間が経って闘病生活の様子を見たので、変化に愕然としました。

しばらくプロレスを見ていなかったので現在の状況が全くわからないのですが、オススメとあらば見ましょう。
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying