Character

Character

Fyrmurl Blaetibaensyn

Of the Eastern Skies

Alexander (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

十九、侍装束1

Public
徒然に記すつもりが気がつけばすっかり筆が遠ざかってしまい申した。
このところギラバニア、ひんがしの国、オサードと冒険の舞台が目まぐるしく移っていくにつれ
諸々の事情により戦装束を新調などすることもござった故、
記録として残しておこうかと思う。

世の冒険者らを見ると武具投影によりある程度決まった格好をすることが一般的なように思えるが、
旅のさなか、様々な出来事や物語の動きによって衣装を変えていくというのも
また冒険の楽しみの一つではないかと考えてござる。
特に蒼天編以降は戦闘用の鎧や服などもバリエーションが豊かになり、
良くも悪くもコンパチの多かった新生編とはまたひと味もふた味も違う
ありていに申すと「それぞれにそれぞれの味があり、格好良い」鎧も増えてござるゆえ、
時々に応じて味わっていくのが楽しみでござる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、
蒼天編、いわゆる一連の竜詩戦争と呼ばれる戦役においては
蒼の竜騎士を継ぐ一人として竜騎士にて戦い抜いた後、
戦いの場がギラバニアに移ってからは主に刀を手に、
いよいよ侍にて物語を進めてござる。

そういうわけで侍の戦装束の話をするならば

まずはこれでござる。
最初にムソウサイ=センセイから頂いた黒い装束は少々侍のものとしてはしっくり思えず
やや扱いかねていたところで見つけたこの東方旅装でござる。
着心地、動きやすさ、耐久性全てにおいて申し分なかったため
長いこと、この格好が基本となりもうした。
フィルマールといえばこの着流し姿、というイメージをお持ちの方も
友人知人の中には少なからずいるのではないかと勝手に思ってござる。


次の着替えについてはまた次項にてしるすことにいたす。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying