Character

Character

Yamaga Emaga

Yojimbo (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

冒険記録52

Public
ゼノスという人と、初めてオレは対話した。きっと寂しかったんじゃないかなって。命をかけるほどの戦いの中じゃないと、その相手を人だとも感じられなくて、世界にたった一人だったから、一緒に同じ空気の中で呼吸ができる誰かを血眼になって探してた…オレにはそんな風な人に見えた。友だと、言葉に耳を傾けてやっても良いとすら思うと言う彼は今までどんな孤独を味わってきたのか、オレには想像はつかない。だってオレには皆がいてくれたから。だから、オレは認めるよ。ゼノス・イェー・ガルヴァスという男が人になろうとした生き様を。許されない道のりだった。だからもうそんな存在は生まれて欲しくない。オレは生涯にわたってこの人を忘れることは出来ないと思う。

アラミゴが新しい国として生まれ変わろうとしているのに対してまでオレたちが手出ししちゃ、もうそれは彼らの国でなくなってしまう。だからリセたちが無事なまま頑張れるようにって祈ってるよ。
そんなふうに応援してたらアレンヴァルドから冒険の誘いが来た。戦ってばかりで宝の探索なんて久々なのかもしれない。
アリゼーやアレンヴァルドの話しぶりからみてアルフィノはおばけだとか幽霊の類が駄目みたいだ。オレも全然駄目から気持ちは痛いほどわかる…。
廃王の噂。オレはどっちを信じたらいいのか分からない。暴君だったと、歯向かったり敵となりうる人を魔物に落として財を蓄えた人と言うには、他国から来た妻のためにって美しい庭園を作ったり…。この人も怖がりだったのかな、妻とか身内の人しか信じられなくて、暴君となるしかなかったのかな。まあ聞くことはできないからこれは誰に聞いたって返ってこない答えなんだけど。

戦いを終えて、ハパルに返事を書いたんだ。手紙のことは嬉しかったし、きっとそれがオレに力をくれたと思う。だから感謝と想いを伝えたわけだけど…。返事は今は出来ませんって逃げられてしまった…。お兄さんもたまたまグリダニアに来ていて、その様子を見られてしまって…大笑いをされてしまった。「うまくいかねえなあ、英雄様!」なんてげらげら笑って!先生はなぐさめてくれたわけだけど、肩が震えてたし顔がにやけてたの知ってるから。
いや、返事が必ずOKだと思っていたわけじゃないけれど…けど、けど…。もう、うまくいかない!
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying