Character

Character

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 8

同じ空をみてる ②

Public
こんにちは、エイルです。

今回は、お友達特別編ということで前後編に分けさせていただきました。
引き続き読んで頂いている方はありがとうございます。ここから読んでくれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ①を読んでからご覧いただけますと嬉しいです。


前回でベスパーベイの砂の家に到着した私とみくさん。
まず受付と思われる場所かとおもいきや、そこには小さなスペースに置かれてテーブルと椅子が数脚、椅子の上で機嫌よく歌うララフェルの女性が一人。
その奥に地下へと向かう階段がありました。

ララフェルの女性が私に気付き、振り返ります。

「ここは一般の方の出入りを禁止させて頂いてまっす。お引き取りくださいまっせ。」

えー。なんですかこの人ー。
かわいいー。

私が自分の身分を明かすと、テーブルに置いてある台帳で私の名前を確認して通してくれました。

下の暁の間で、盟主が待っていると私に教えてくれます。

暁の間に通された私ですが、どうやらそこからは個人エリア?に行ってしまうらしく、みくさんは外で待っていてくれる事になりました。

通された先の部屋には何人かの冒険者、どうやらここにはある程度名の聞こえる冒険者や、特殊な力を持つ冒険者が集められているようです。
変な夢を見た。と話す人や、直接スカウトされた人もいました。
中には強さにこだわりを持ち、アマルジャ族やイクサル族との戦いに身を投じたい。と話す人もいます。
さらにその部屋の奥、ついに暁の間に足を踏み入れます。

そこには数人の血盟員と思われる人物がおり、その中のヒューランの女性が口を開きます。

あなたを待っていた。と彼女は笑顔で私を迎えてくれました。

彼女は自らを、暁の血盟の盟主ミンフィリアと名乗りました。
そして、彼女こそが私と同じ「超える力」を持つその人でした。

超える力には判明しているだけで「心の壁」「言葉の壁」「時間の壁」の、三つの壁を超えるモノがあるそうです。
私の超える力はこの中の、時間の壁を超える力に該当し、その力によって過去を視るそうです。

ミンフィリアさんの能力もこれと同じもので、そういった力を持つ者の中でも私は特に力が強いそうです。
話しは本題に戻り、端的には私に力を貸して欲しい。
そういうものでした。

暁の血盟

この組織の成り立ちは、第六星歴1572年のカルテノーの戦いの後、アルデナード小大陸北西に位置し、魔法力学やエーテル学において大きな知識や技術力を持つシャーレアンという都市国家がありました。
その中でも更に、賢人と呼ばれる人達がいたと話に聞きました。
カルテノーの戦いの後、この世界は滅亡より逃れる術があると信じ、エオルゼアに残った賢人達による組織「救世詩盟」と、異能者集団である「十二跡調査会」とが統合されて出来た組織です。

彼等はこのエオルゼアを救うためには、蛮神問題を解決する必要があり、その蛮神に対抗する切り札こそが「超える力」というのです。

自分が手にしている力が誰かの、ひいては世界の為になるものだというのなら、私に断る理由はありません!

さっそく引き受けるとミンフィリアさんがメンバーの紹介をしてくれました。
見知った顔のイダさんとパパリモさん、リムサロミンサ担当のヤ・シュトラさん、ウルダハ担当のサンクレッドさん、執務長のウリエンジェさん、受付と事務担当で、私を通してくれた可愛いタタルさん。

そして早速調査のお仕事です!

今回はウルダハのナナワ銀山で採掘されたクリスタルを運ぶキャラバン隊が襲撃され、それと時を同じくして貧民窟より幾人もの人が消えている。

こういった事件は本来、その国のグランドカンパニーが請け負うものらしいのですが、こういった事件の裏には蛮神が絡んでいることが多いらしく、そこで暁の血盟の出番だそうです!
ウルダハの事件という事で、今回はサンクレッドさんとの調査になります!暁の血盟は各国のグランドカンパニーにも顔が効くらしく、私の血盟員としての初仕事はウルダハの不滅隊との共同戦線ともなったわけです。

外に出ると、みくさんが待っていてくれて、目的地に案内してくれました。
それも、二人乗りの乗り物で!
これが本当に凄くて、私、感動してしまいました!
凄く楽しいんですよ!二人乗り!

そして調査を進めて行くうちに、徐々に浮かび上がる犯人像とその目的。
この事件はアマルジャ族が彼等が信仰するイフリートを顕現させる為に起こした事件だという事がわかります。
ですがこちらも、そう易々とそんな目的を果たさせるわけにはいきません!

アマルジャ族に協力していたのは、以前にウルダハの街で難民の女性に難癖をつけていた商人でした。
彼はウグストという人物で、ザナラーンのゴールドバザー出身だと身分を明かします。
そのゴールドバザーがアマルジャ族に襲撃され、難民をアマルジャ族に引き渡すように取引を持ちかけられたようです。その報酬が多額だった。と彼は話しました。

理由はどうあれ、お金の為に同じ国の人間を差し出すなんて、なんて人ですか!
サンクレッドさんも怒ってますよー
もっと言ってやって!サンクレッドさん!

そして、調査の途中でアマルジャ族の領地にも行く事があったんですけど
隠密捜査をしようと忍び込んだ私の背後から、アマルジャ族に襲いかかる人物が!

夜の闇を、淡く輝く剣で切り裂くその人物は


みくさん!


ちょ!ちょちょちょ!!
みくさん!?


もう、この人いればアマルジャ族、全滅させられるんじゃないですか?
ねえ?サンクレッドさんも、そう思いま…

って!遠い!!

サンクレッドさんすごい遠くから見てる!!
見てるだけ!!!


動揺する私


みくさんの剣が一閃する毎、盾が空を裂く毎に倒れ伏すアマルジャ族


遠くで見てるサンクレッドさん


大丈夫なのかな?!このチーム!!


とまぁ…


いろいろとありまして、彼等がイフリートの神降ろしを行う現場を押さえ、それを阻止する作戦が決行されます!
しかし、それこそが彼等の罠だったのです!

不滅隊に内通者がおり、私達は捕縛されてしまいます

ついに執り行われる神降ろしの儀式

暗天を焦がし、灼炎を纏い顕現したイフリート

神はその場にいた人達を、テンパードと呼ばれる信徒に変えてゆきます。

その力が私に及ぶかと思われた時、光が私をその力から護ります。
それを見たイフリートは、私を危険な存在だと認識し、襲いかかってきます。

ついに、私は神様すら敵にするのですね?!

蛮神は蛮族の信仰により誕生し、その信仰の強さで力を強くする。蛮神は信仰の力をより強くする為に信徒を増やし、この世にとどまる為に大量のエーテルを喰らう。
それにより世界は枯れ、人の世が乱れてしまう。

それを許すわけにはいきません。

さぁ、あなたは望まれない神なのです。
信仰の中に還りなさい!
いきましょう!みくさん!サンクレッドさん!

え!

サンクレッドさんいないじゃないですか!!

えぇ?!

みくさんもう行っちゃってるじゃないですか!

ちょっと!私!
今の主人公は私なんですよー!

みくさんと、他の方にも助けていただきまして、なんとかイフリート討滅戦クリアです!
楽しいですね!ボス戦。

とっても遅れてやってきたサンクレッドさんに、少し冷ややかな視線を向けつつ、ミンフィリアさんに報告に向かいました。

今回の私の別ワールドでの冒険はここまでとなります。

みくさん、本当にありがとうございました。
もう、すっごく楽しかったです!

また必ず会う約束をして
私はホームワールドに帰りました。

すると、FCの皆さんが
おかえり
と言ってくれました。

ああ、帰ってきたんだ。と思いました。

FCマスターのレオンさんの言葉を借りると
私達のFCは、愛の力によってFCハウスを持てることになりました。

その建築予定地、今はまだ空き地なのですがその塀に座って、ログアウトまでの時間、私は空を見ていました。

夜になると満天の星空が広がって、本当に綺麗なんです。
眺めていると流れ星なんかも見れますし。
星座も見れるんです。いつか、エオルゼアの天体を調べて、天体観測してみたいです。


別のワールドに行った時に、なんだか違う世界に来たような気分になりました。
それは多分、いつものFCのみんながいないからかな。

帰ってきた時にも、似たような感覚がありました。
さっきまで一緒にいた、みくさんは確かにここにはいなくて。

でも、見えてるこの空は

同じなのかな。

同じだといいなぁ。


今回は、こんな感じ

前後編に分けた割には、恐ろしく長くなってしまいました。
私史上、最長の6時間のプレイということもあり
長い割にはまとまりの無い文章になってしまったかも知れません。

最後まで読んでくださった方と、みくさんに、最上の感謝をこめて。
本当に、ありがとうございました。










Comments (8)

Miku Minami

Asura (Mana)

今回も楽しく読ませていただきました!

なんか私、戦闘狂みたいw

ともあれ、イフリート討伐、おめでとうございます。 これでいよいよマイチョコボが手に入りますね!

軍票を集めるのも以前より簡単になっているようですし、この週末にはチョコボ持ちかな?

また遊んでくださいね!

Leon Liessfeld

Chocobo (Mana)

前編、後編、楽しく読ませてもらいました!
みくさんは血しぶき舞い上げる特攻隊長だったんですね♪
違う世界の方とも、こうして物語を紡ぐ事が出来るエオルゼアは素敵な所ですよね(^O^)

みくさんがサブキャラを作ったときには、是非うちのFCへ来て欲しいてすねー、全力の愛で抱擁しますよー!

帰る場所があるから新たな世界へ飛びたてる…
安らげる場所を知ってるから、その場所が恋しくもなり、大切であることにも気付けるんですね♪

飛びたった場所も大切なものになり、良い循環が生まれるんですね!

素晴らしい物語でした(^^ゞ

Karel White

Chocobo (Mana)

迷うことなく出会えて何よりです♪
別の世界の友って何だか羨ましいなw
私もいつか旅してみたいものです^^

天体観測は良いですよね〜ほんと、綺麗!
エイルさんは占星術師が似合いそう(*^ω^*)

Mika Regulus

Chocobo (Mana)

今回の冒険も楽しかったですね!
別鯖のフレンド、うらやましいな〜!

エイルさん視点でのイフリート、俺の体験とは感じ方も違っててイイねw

ファンになりました❤️

どうしても急いで進みがちだけどエイルさんみたいなスタイルもいいなぁ^_^

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

みくさん、コメントありがとうございます。

アマルジャ族の軍陣屋に行った時ですね!
私がバレないようにこそこそしてたら、みくさんが大暴れしだすものですから、凄い笑いましたよ。

その時も言いましたけど
この人、物事を穏便に済ませられない人だ!ってね。

チョコボを取ったら、乗り物に乗れるようになるんですね。楽しみですよー。
私が話すのと、日記にコメントくれてるのを知っているので、是非またうちのお家にも遊びに来てくださいね!

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

レオンさん、コメントありがとうございます。

ああ!私の描きようによってみくさんが戦闘狂キャラに!
みくさんは、レオンさん好みの可愛いミコッテさんですよー。おしゃれさんですしね!

帰れる場所があって、迎えてくれる人がいるから、私達は冒険者を続けられるんですね。

みくさんが来てくれたら、是非みなさんを紹介したいですよー。

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

カレルさん、コメントありがとうございます。

私は幸運にも、そう言った方とお知り合いになることが出来ましたからね!
困ったときはレオンさんを連れていきましょう。
きっとナンパ…じゃなくて、いつもみたいに気さくに、かつ紳士的にお友達を増やしてくれるはずですから!

少し調べてみたら、星空にも物語があるみたいです。素敵です!
占星術士いいですね!まだなれないみたいですけど、やってみたいです!

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

みかさん、コメントありがとうございます。

色んなところに遊びに行くのって楽しいです。
不思議なもので、ほんとに別のワールドだと見慣れた景色が違って見えるんですよ!

イフリート楽しかったですよー。
他の方の冒険録も読んでみたいのですけどねぇ。
ぽちぽちしてみないと!
みんなも日記書いたら楽しそうなのになあ。

ファンですか!
会いに行けるアイドルみたいですね。
大変恐縮ではありますが。

みなさん、私の日記で何か思うところがあるようで、とても嬉しいことです!
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying

Cookie Policy

This website uses cookies. If you do not wish us to set cookies on your device, please do not use the website. Please read the Square Enix cookies policy for more information. Your use of the website is also subject to the terms in the Square Enix website terms of use and privacy policy and by using the website you are accepting those terms. The Square Enix terms of use, privacy policy and cookies policy can also be found through links at the bottom of the page.