Character

Character

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 12

初心者幻術士の見習録~調理師見習とクラフトあるあるの件

Public
 こんばんは。
 先輩フレンドさんの支援で調理師修行がものすごい勢いではかどっている初心者幻術士です。

 そして、ふと。

 タイトルに「幻術士」と付けたのは失敗だったかも…クラスは変更できるから;
 クラスは武器を変えるとすぐ変えられる、と事前に公式ページ見て知っていたのにこれです。三歩どころかワンクリックで忘れちゃう脳みそなのかも…。

 さて、この頃はクエストやリーヴで納品したり、買い物してジュージューしたり、料理長にクエストをもらったり…料理修行とリムサの潮風になじみ始めた森の人です。
 街の構造はまだまださっぱりわかりませんが、レストランとお魚屋さんのスムーズな往復ができるようになりました。まるで丁稚ですよね。見習いらしくていっそすがすがしい(?)。
 そしてクエストでは、レシピの料理を一度作っただけでみんなが詳しくおいしさを解説してくれます。ひょっとして私天才なんじゃないだろうか。

 実際料理すればわかりますけれど、たとえばカルボナーラなんかは火加減に慣れが必要です。火が通りすぎると卵分がぽろっぽろになるし、お皿あっためとかないとつめたーいおいしくなーいパスタになります…なんども調理して覚えていくものです。

 どうでもいいですが、製作中のジュージューいう音、すっごくおいしそうに聞こえませんか?
 ガーリックとオリーヴオイルとポポトとオイスターでアヒージョとか。ふふふ…よだれがー。
 スキレット振って食材焼いてるこの姿をミューヌさんが見たら、顎に指当ててフフッと微笑みそうな気がします。

 で、本題。

 今日の話題はきっと「あるある」なお話だと思うのです。
 調理師見習いはいろいろひらめいたのですが…。

◆ひらめき:高品質な材料を買えば高品質が出やすいんじゃない?

 と思ってマーケットボードで高品質な材料を買い物したら、みごとに製作手帳の材料に数量が立ちませんでした。
 と同時に、もしかすると高品質な材料はレベルが高い人にこそ必要なのかも、と思いいたってちょっと申し訳なくなりました。

●かいけつ:品質を落とすという右クリックのメニューで変換してから製作。

 にゃーっ。

●しんのかいけつ:素材の数量入力で「HQ」に数量を立てる

 この日記、実は二日前の1/17に書いていたのですが、1/19本日、この解決策を見つけました。
 しかも高品質の素材をセットすると、製作の開始時に品質がある程度ボーナスをもらえる仕組みになっています。おーこれはすごいです。

◆左がNQの素材の数量、右がHQの素材の数量

◆品質がある程度進んでいます

◆ひらめき:ショップ販売なしの材料。マーケットボードも数十個一式から…じゃあ1個だけ数量指定で買えばいいんだ!

 と思ってクリックしても数量が指定できません。マウスのクリック箇所が変なのでしょうか。
 何度かクリックしたり、別のウインドウクリックしたり、奥のほうのマーケットボードに走って行ったり、コンフィグ見たり…んー問題ない。
 単品販売している出品は値段がお高い…。

●かいけつ:そもそもマーケットボードの出品物は数量指定で買えない。

 にゃーっ。

 5個で198円のジャガイモ。
 1個で90円のジャガイモ。
 スーパーと同じですね。

「へい、らっしゃい」
「お兄さん、そのイカ2杯だけ頂戴」

 …というのはそもそもできない、と。

 いろいろ情報を探していたら、やはりマーケットボードでの数量指定による購入の質問がすでにありました。そこにこんなコメントが。

「数量指定ができると安い商人しか生き残れない」
 そう、そして転売が一層ひどくなります。

「システムとしては問屋みたいなもの」
 なるほど!

 大量生産の需要のほうが今は普通でしょうし、つまりは問屋制家内工業ですね。
 とはいえ、5個、10個程度の小口販売もあると見習いは大変助かります…(笑)

 お次は。

◆ひらめき:マーケットボードがちょっとお高いなら、自分で採集すればいいんだ!

●かいけつ:そもそもクラスが別。

 にゃーっ。

 採集の仕方ってどうするんだろう? と道具屋さん行ったりいろいろ探したら、ギャザラーというのが採集するクラスの総称で、要するにポポトがほしければ十分に園芸師のレベルを上げなさい、ということでした。
 にんじんもレタスも玉ねぎもあるのにー。なんでー。ジャガイモがー。

 ポポトはレシピにわりと出てくるので、問屋買いして手元に持っておいて損はないかも。

 バロン。
 5月女王。
 ノースライト。

 私は新じゃがの甘辛煮とか大好きです。ふふふ…よだれがー。

 お次は。

◆ひらめき:高品質(マイマイマーク※)なのを納品すると経験値一杯くれそうだ!

※マイマイマーク(私家版FF14用語)。

●かいけつ:ギルドリーヴの報酬で、経験値、ギルを2倍もらえる。

 にゃんにゃん。

 なので高品質で常に納品するとすごい勢いでレベルが上がります。
 これ、ちょっと快感です。

 ただ、高品質にするための操作が大変です…。耐久が低いレシピは特にきついですね。
 レベルがちょっとあがったら「製作練習」ができるようになったので、それで道順をある程度試してから本番の製作をすれば散財しなくて済みます。
 なのに、私はいつもつい忘れてそのまま製作に入ってしまいます…貧乏なのにセレブか;

 さて、ここからはいつも勘違いしちゃうことを書きます。

◆「高品質」「最高品質」「低品質」…は、品物の品質じゃなくて「製作過程」の品質。

 高品質出た! いまだ作業だ! じゃないですよ、私。ほんとにもう。
 HQを上げないと高品質の品物はできないんだって何度言ったら。

 CP回復したりスキルに影響を与える製作過程の品質状態、ということですね、きっと。

◆ほとんど耐久が残ってないのにCPを回復してしまう。

 耐久と品質と作業の進み具合とCPをうまく把握しないといけないのですが、ついつい手癖が…。

◆HQの伸びよりCPと耐久にしか目がいかない。

 耐久が減ってくのにHQが全く伸びないという、何のために耐久減らしているのかよくわからないことに…。
 視野バーが戦闘だけじゃなくあの小窓にすらほしいっていったい私の視力はどうなって…。

◆耐久のすぐ横が見えない視野。

でも、きちんとHQを上げれば100%の成功率にもなるし、アイテムをたくさん使って率を上げる必要もないです。
さんざんつぎこんだあげく失敗して

「恐ろしく運が悪いな、キミはぁ」

なんて憎たらしいこといわれませんし。

 そんなこんなで見習いは今日もスキレットを相棒にして料理を作ります。

 あ、でもそろそろ幻術士に戻ってクエスト進めないといけませんね。ただでさえ下手なヒーラーなのにちゃんと練習しなかったらへぼヒーラーのままですから。
 というわけでやることいっぱいで充実している私です。


◆【街角の神秘と楽人(モグちゃん邪魔…笑)】

書き手:雪
Comments (12)

Lauren Noir

Masamune (Mana)

マイマイマークに思わず笑ってしまいました(*´-`)

Cuderia Feuerbach

Masamune (Mana)

新着から~

高レベルのクラフターは、低いレベルの制作は容易に品質を上げることができるようになる、と言いますか、レベル10以下の制作ですと、わずか1工程で品質を0から100%まで上昇させることができるので、制作開始前に個数を一々入力しなければならないHQはむしろ邪魔なので、低レベルの方が使っていくほうが本来の用途であると言えると思います。

あと、品質を上げたい場合は、"加工"を使う前に、必ず"インナークワイエット"を入れるようにしましょう。品質を上げる制作では、必須のアクションです。

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Laurenさん
こんばんは。
子供の頃カタツムリがのろのろ歩くのをじーっと眺めていた初心者幻術士です。
ゴロがいいですよね、マイマイマーク。
高品質っていうカタい感じじゃなくてころんと丸い感じがかわいいです。

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Cuderiaさん
こんばんは。
ついに今夜マクロを使って自動化を試みた初心者幻術士です。
なるほどー。すると高品質の品物は、レベルが高く難しい場合に使うのかもですね。
高品質でそろえたら加工がずいぶん楽になりました。

インナークワイエットについては必ず使っています。多分、加工の%の進み具合が多めになるような感じですよね?
同レベルのお料理には、
(ヴェネレーション)→作業→インナークワイエット→イノベーション→倹約→加工→中級加工…というような順序でなんとかHQを作っている感じです。ピンとこなくて何度も使って効果が理解できるかんじで、結構難しいです…。

Komegu Kobayashi

Valefor (Gaia)

基本的に『作業』と『加工』は別々に考えた方が良いと思います。

私の場合はまず、何工程で作業が完成するかを確認してから、残りの工程を全て加工に割り当てます☝️

そして実際に制作する際には、ギリギリ完成する分の工程を残して『加工』から始めます。

オーソドックスなパターンとしては…
インナークワイエット⇒イノヴェーション⇒加工スキルのいずれか…
ヴェネレーション⇒作業スキルのいずれか…完成。

という感じです☺️

スキルにはそれぞれターン制限や上限などが決まっているので、それらをいかに効率良く使うかがポイントになります☝️😉

そのためにも『加工』と『作業』は分けて考える事をオススメします❤️

ちなみに…作業に関しては『作業』『模範作業』『注視作業』などは最後『0.5』工程残っていれば『1.0』工程と同じ効果が得られるので、上手く使うと半工程分お得です❤️

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Komeguさん

こんにちは。
夕べついにクラフトをマクロで実施する技を覚えた初心者幻術士です。

詳しい手順と考え方の情報をありがとうございます。
私の頭は本当に記憶容量や視野が少なく、作業がたりない!というのが何度かあったので、作業であと一回すれば大丈夫、というところまであげておき、そこから加工を始めています。

私の調理製作のイメージとしては

下ごしらえ(作業)→調理(加工)→味の整え(作業)→完成

という感じです。

Komeguさんのおっしゃるように、作業は作業、加工は加工と、製作過程においては別個であって、共通点は耐久のみというのはなんとなく感じました。

それと、マクロを組むのに四苦八苦していましたが、そこで品物ができるのに必要な作業の数値と加工の数値に気をつけないと、中途半端なところで作業も加工も止まりかねないのが分かりました。このあたり気をつけていきたいです。

あ、それと耐久の残りの情報ありがとうございます。
この差、すごく大きいですよね。残りの耐久から何が大丈夫かがピンとこない見習いなので、大丈夫とわかるだけでとっても助かります。

Komegu Kobayashi

Valefor (Gaia)

何故、作業工程を先に確認しておくのが良いのかと言うと『作業』には『ランダム要素』が『皆無』だからです😉

『品質』は状態によって上がりかたが変わりますが、『作業』は1度完成させられるターンを把握すると、何回やっても必ず完成します❤️

それと今後のスキル回しに影響があるので、『作業』と『加工』を分けて考えるのをオススメした訳です😉

今の段階では、そこまで考える必要はないかも知れませんが、試行錯誤しながら、頭の片隅にでも入れて置いてもらえると良いと思います😉

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Komeguさん

こんにちは。
レシピにお味噌汁ってあるのかな…あったらポポトで作りたいな…とぼんやりお夕飯のことを考えている初心者幻術士です。

くわしく解説ありがとうございます。
いわれてみればそうですよね。作業には気まぐれな「品質くん」がとりついてないから絶対成功するっていう。
クラフトはどこのゲームでも作業に成功率が存在する場合が多いので、つい忘れちゃいますね…

今後の高レベルレシピでいろいろと考えることが増えるのなら、今のうちにじっくり製作工程を理解していこうと思います。

…進みはすんごいどん亀なんですけれど(笑)

Karin Kujo

Ridill (Gaia)

はじめまして、こんばんは✨
いいねのお返しにやって参りました♪

すごい✨ 初心者とは思えないほど考察されてますねw
わたしなんて、たいして考えずに「えぃ、やー!」で乗り切っています(//∇//)
いろいろと参考にさせてもらいますねv

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Karinさん

いいねをたどってこられるなんてとってもうれしいです。コメントありがとうございます。
こうして考えることによって金欠から少しでも逃れられるのでは…と浅はかな夢を見ている初心者幻術士です。

あーでもないこーでもないって好き勝手に実験するのが大好きなので、かなりとんちんかんなことになってるかもしれないです。それに、わかんなくなってこんがらがるのもしょっちゅうなので、最後は「えぃ、やーっ!」です(笑)

迷走日記ですけれど、何かのお役に立てたら幸いなのです。

Vanilla Mint

Ramuh (Elemental)


私の日記にいいね頂きありがとうございますヽ(´▽`)/

こっそりと私もお返しにお邪魔しました!

私も最初に始めたのが白魔だったので親近感ですっ♡

色々なジョブを試してみるのも面白いですし、他のジョブの立ち回りを知る事で白魔の立ち回りに活きたりする事もあるので行き詰まったら寄り道してみても良いかも?

自分のやりたい事を選択出来るのがMMOの良いところだし、FFは自由度が高いのでたくさんたくさん楽しんで下さいね〜!(*´꒳`*)

いいねありがとうございました!
お邪魔致しましたm(_ _)m



Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

Vanillaさん

こんばんは。
FC探しはひとまず置いて、色々と知らなければならないことを調べ回っている初心者幻術士です。
いいねからたどってこられてとってもうれしいです。
私は根がずぼらなのでいいねをたどってコメント…というところまで手が回っていませんし、FCを運営している方からのコメントはすごくうれしいです。

今まさにどうしようかと考えているところです。
というのも、ヒーラーとしてだけではなくて、他の役割の人のスキルを知らないと、回復のとき適切なタイミングをはかりかねたりするからですね。
それと今見習い中の調理師も、採集のクラスがないとお金がバンバン出てってしまって苦しいので、植物系の素材の調達などをできた方がいい、というのもあります。

ゴールドソーサーで遊びたいしおしゃれもしたいしやりたいことだらけです(笑)

お越しくださってありがとうございました。FCの運営頑張ってくださいね。
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying