Character

Character

Mammeteer

Samoyed Cook

Shinryu (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

20200405 ID#04 ハラタリ修練所

Public
****
本稿は、数奇な運命の悪戯から、初FF&初MMOとしてFF14を始めたオジサンが、個人的6周年が近づいてIDを振り返りたくなっただけの思い出話です。
プレイの参考に供する有益な情報等が含まれない事を予め御断りいたします
(^_^)
****

********
#04 ハラタリ修練所 LV20
********



ドライボーンからIDの入り口へ



ドライボーン、あんなに狭い拠点なのにスロープや橋の位置関係に悩まされた思い出が・・・
北に向かって出ようとしたのに、何で南向きに進んでるんだろう??
ってなったのは私だけかなぁ(笑)

********

で、突入したハラタリも
どこをどう歩いてるんだか分からなくなるIDとして、個人的にカッターズクライと双璧です…
タンクでルーレット回して当たると、妙にドキドキしました。



野生化した魔物がウロウロする内部を進みます。

先ずは巡回するボムを釣って処理するのが、かつての定石だったのですが、ロブ挑発が届く距離まで近付いて来るのを待っている間、他のモンスターに感知されないかヒヤヒヤしましたね。



中ボス戦。





ふよふよと一列で浮かぶ火の玉は、何度見てもフフってなります。

********





このウインチみたいな、当たりハズレがある仕掛け。
当たると宝箱、ハズレると魔物。
たまに全部魔物が出たりなんて事も。
けっこう好きだったのですが、その後この手のギミックは無いですね。

********





帯電状態になる竜を見て、近接やタンクが慌てて水から出るの好きでしたw

********



魔力の流れに身を任せて移動すると・・・

宝箱の上に怪しげな箱が





うん、もちろんトラップですよねw

問題は、このトラップを全く無視してラスボスの部屋に入れてしまう事ですね…
このトカゲさん、最近は宙吊りのまま冒険者の背中を悲しそうに見送ってるのかしら。





最後のボス戦も火の玉が微笑ましい(笑)

********

修練所と言う設定もあってか、このIDは遊びが多い気がします。
改めて回ってみたら、実は一本道なんですよね。
なのにワチャワチャした印象が強いのは、移動がぶつ切りな上に遊び要素が多いせいかも知れません。

と、色々言ってますが、実はこのIDの作り込みは割と好きだったり(笑)
後に蒼天編で再会した時には「おおお!」って歓喜しましたw

****
The Lodestone:エオルゼアデータベース
魔獣領域 ハラタリ修練所
****
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying