Character

Character

Frum Twealth

Bearer of the Torch

Zeromus [Meteor]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 2

【ロドストせったー】 でストーリーとか解説 (※ふせったー が判らないとかじゃないんだからね!!)

Public
無FF…Twitter広報部は、さすがにキビしい鬼ヶ島への船旅みたいです。(ナマ…ケモノ)

@namazo_sukikamo

勇気のある人は、検索してみよう!(しなくても大丈夫です)

気になる人みんなフォローしたらTL追えなくなるけど?

もう少し無FFは続きそうだ。何か考えねば。まあ、絵日記帳ならそれはそれで良いのだけど。


ともかく、今日は新作ハウスのストーリーとかあれこれ、くっちゃべって行こうと思う。

まじで長い。最後まで読んだ貴方にMIPあげたいくらいに。

11月半ばくらいまで公開中のハウジングの話です。もし興味のある方は、訪れた後の方が良きかも。


⤵︎ ⤵︎ ⤵︎ ⤵︎


∬ 秋ホラー ∬ まったり過ごせる脱出系ハウス
(TO 死者の宮殿 風ハウジング 第2弾)

MeteorDC Zeromus ミスト13-12

11 月中旬まで公開中

※交流帳のメッセージをご参照ください

※脱出口は2つあります

※貫通状態について

 探索中に家具に引っかかりながら"無理に"すり抜けると、エモート使用不可で脱出できなくなる貫通状態になります。→ 再入室がおすすめ。

♦︎プチ探索要素 モーグリ・エッダ・ナマズオ 各2カ所





ストーリー・フォロー

▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽

事務所として購入したミスト・ヴィレッジの格安居抜き物件には開かずの扉があった。

合鍵を用立て地下室へ入って行くと、そこにはグリダニアしか無いはずのDD 死者の宮殿が広がっていた。

地下室の宮殿を取り除くことは難しく、入り口を封印することに。

知り合いにお願いして、魔法的にも物理的にも封印してもらう。

これで一件落着となったはずだった。

そんなある日、突然に事務所の照明が落ちる。つい先日変えたばかりだったのに。

不意の殺気を感じて、飛び退ると壁に見たことのない未開封の手紙が突き刺さっていた(ヒルディ 様式)

その手紙の内容を読んでいる内、薔薇の花の香りに誘われるように私は深い眠りに落ちる。

再び目覚めた時、そこは 封じた地下室とは異なる別の階層の死者の宮殿だったのだ。

私は祭壇のような不気味なベッドに寝ていた。なんだかイケニエになったような気分になる。

起き上がると、壁にあるスリット窓から別の空間が見える。松明に照らされるその壁に死者の宮殿の暗黒神のマークが見える。

どこかに繋がっているのだろうか?

不気味な祭壇のベッドから起き上がり、壁を回ると、そこには洞窟のような空間が。

洞窟の奥には夕陽のような光が見え、磯のようなものが広がっている。

ここって、もしかして・・・"あの…世!?"

ベッドのある階層には他に出口が無い。

仕方なく階下へ飛び降りる。磯は険しく、不気味な黄泉の彼岸へ近付く気にはならない。

階下の死者の宮殿から地上へ出られる出口を探そう。

私は、暗闇の中へと足を踏み入れる。

すると、そこには…

惨殺された死体が、死者の宮殿のタイルの上の木板に整然と並べられており…血風をまとうモンスターがこちらへの視線を外さない。

背後では強力なモンスターが次のイケニエを今にも切り裂かんと待ち構えていた。


私は恐れるあまり、かたわらを足早に通り過ぎたのだった。

こんなの悪夢だ。

抜けた先の隣の区画には、石の階段が天井近くまで続いていた。



以降分岐。

⚫︎出口1のケース(ハズれw)

階段を登ると、天井近くには光る配管のようなものが見えた。

配管と言うには、ちょっと苦しいけど、死者の国でそんな論理はどうでもいいでしょ!

私は意を決してジャンプ。

一瞬にして私は吸い込まれて、別の場所へと移動した。

やった!

抜け出した!!

我ながら、素晴らしい機転だったと思う。

あのまま黄泉に向かって行ったら、もうエオルゼアに戻って来れなくて、エメヒュトみたくアワアワしながら皆んなの活躍見てるだけになってたかも!?

ん?ここ、どこか見覚えのある場所だな。

あと何か身体が濡れてるような。

振り向くと、巨大な肖像画と目が合った。

ああっ、この悪趣味なしつらえ!

そこは事務所のトイレだったのだ。

え?私はトイレの配管からマリオみたくジャンプして帰ってきたわけ??

"光の配管工"爆誕!?

くっ、なんて言うか喜んでいいのか悲しんでいいのか判らない。

メルウィブ水道橋から供給される潤沢な水量でトイレの配管はキレイだったけど。

もし誰かがした後だったら、本当に惨劇ホラーだった!!

ふぅ、またあの事件屋?に解決してもらわなきゃ。



⚫︎出口2のケース -Congratulations-

恐怖のモンスターを避けて進んだ先で石の階段を登った私。

ん?よく目を凝らしてみると、眼下の壁の向こうに見慣れたシルエットが目に入った。

モーグリ!

前にも死者の宮殿に迷い込んで石化したりしてたな…冒険心の強いのもいたね、そういえば。

あっちへはどうやって行くんだろう。

私は階段を降りてツタの走った壁を登れないかと触ってみると…

え!?この壁。

なんとその壁は見せかけの壁だったのだ。

通り抜けて木の階段を登ると、なんと黄泉に向かって一本橋が続いている。

えっ、死ぬ?

いやいや、よく見ると黄泉の川を横切るような形で橋は洞窟へ続いていた。

あれ、もしかしてワンチャンなのか?

私は恐る恐る橋を渡って行き…

水の落ちる狭い洞窟を抜けると。

どうやら別の空間にたどり着いたようだ。

そしてそこには蛇のようなモンスターが待ち構えていた。

あぁ、ここにも。

部屋から出る階段があったので飛び乗り、出ようとしてみる。大きく開いた出口から先を見てみると。

…あれ?元の黄泉の磯じゃないか。

永久ループ。

このままでは帰れない。

その時、何か泡のような音が聴こえてきた。

なんだろうと振り向くとと、モンスターの背後の壁から泡が浮いてきている。

??

よく見るとモンスターも襲ってくる敵意は無さそうだ。

なんだろうと近づいてみると…私は再び眠気に襲われた。



どれくらい時間が経ったのだろう。

不意に目を覚ますと、そこは海の中だった。

ヤバい、溺れてる、死ぬーーっっ

(紅蓮クリア済みの方は大丈夫です。)

私は無我夢中で駆け出す。

寝ぼけて死者の宮殿の黄泉の潮溜りにドボンしてたのか!?

そこから抜け出すと、目の前に階段が続いていた。

視線を階段の上に向けると…

そこには教会のステンドグラスのようなものがあり、モーグリが浮いていた。

モーグリエンジェ!?

(天使とウリエンジェの導き属性掛けたかっただけ)

あれ、これもしかして天国への階段とかじゃないよね。

少し怖い気持ちもしながら登っていき…

モーグリの向いてる方のステンドグラスに触れてみた。

通れる!

私が歩みを進めると。

そこは、事務所だった。

やった、とうとう戻ってきたんだ黄泉の国から!!

知り合いに封緘してもらった魔法陣から帰ってこれたようだ。

はぁ、とんでもない展開だったけど、なんかスッキリした。

ともかく、また事件屋?に解決してもらえるといいけど。


▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽ ▽▲▽

ストーリーのはここで終わり。

ちょっとだけ、暁月までの流れと被ってたり…しないかw

以下は作成の話。


今回…

まず…Sハウスの構造。

それを打ち破れないかとTwitter とかロドストをキョロちゃんしてたら、まぁ候補が見つかったわけです。

MやLには無い悩みがSハウスにはある。

1Fが狭くて、絶体に地下室への階段を通るわけです。

どこに行っても、Sハウスは1Fに全力しないならそれ。

階段好きだろ〜?(やりスギ)


ハウスのギミックと呼ばれるものは、言ってみればバグというかグリッチとか?

エモートを使った壁抜け、床抜け、エレベーターなんかも、いつか無くなってしまうのでは。

7.0くらいまではある気がするけど、もう2年もすれば体験出来なくなってしまうかも。

なので、それを採用しています。



やっぱり死者の宮殿って、二バス先生のホーム?だし、ネクロマンシー。死者の魂ザックザクだし、アンデッドとかね。

目覚めたらイケニエなくらいの気持ちであって欲しかったわけです。

色々あって、魂を捧げる祭壇は厳しくなってしまったのですが。祭壇ぽさは残っているはずw

起き上がり、歩き始めると外が見えるわけ。

これはB2F設定という浅い層なのと、ミストだから思いついた。

岸壁の洞窟と死者の宮殿が繋がってることもあるのでは?

実際は外と言うより、彼岸も近くてハマったので黄泉の国になりましたが。

私にとって、


○ 1Fから階段を使わず地下の広さを取れる

○ 地下なのに外


と言うのがメインの挑戦だった。

先人たちの素晴らしいハウジングを色々と参考にさせていただき完成させることが出来て良かった。


そして脱出要素。

もう、1時間でも楽しめちゃう脱出ハウスがあって。

これはやりたい〜、と。

パレスペデスタル150個くらい使って、ガチパズル迷路とかもいいかな…と、思ってたんですけど。謎解き脱出人気だし。

ただ既に、人気のある極・零式脱出系ハウスがいくつもある。

ギミック知ってれば凝れたり難しくは出来るかもしれんけど。

やたらと工程増やして雰囲気無いとか作業感出過ぎたら無理マネで逆につまらなくなる恐れも。

私のハウスでは脱出はあくまでスパイスとしてと考え。

さら〜っとゆったりクリア出来るように意識した。5分くらいあれば…


と思ったが詰まる人続出してまふ。


ああああ…


脱出ハウスやってると、

⚫︎貫通しないように気をつける
⚫︎エモートの <居眠りする> <座る> で先に進む

のが常識化してしまう。

いや、PT募集から来てくれる方々知らない人も居るやん。

もう脱出方法書いておこうかな…

クリアしてもらわないとテーマ伝わらないし。

てな感じでございます。

どんだけ死者の宮殿が好きなの?って話せば長くなる。(USO)

11 月にタクティクスオウガリボーンが発売されるので、そこで早めに死者の宮殿に訪れてみると判るかもしれません!!




はい。今回も最後まで読んでくださった勇者様、じゃなかった英雄の皆サマありがとうございました😊

F5連打して読者けっこういる?とか私を惑わせないで下さいねw

アディオスラ〜♪
Comments (2)

Tsubaki Kurenai

Zeromus [Meteor]

ギミックハウジングに慣れると、人の家の窓に飛びかかる病気になるよ笑
私は末期笑笑

Frum Twealth

Zeromus [Meteor]

わかりみ∨この窓とか壁の向こうに見知らぬ世界が待っているんじゃないかしらん?

そんな白昼夢ですね。

お大事に。

尚、昨日行ったホラーハウスで、デフォルトの壁窓に何回もトライしてたなんてことは言えません。
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying