Character

Character

Diamond Wolf

Yagi Capricornus

Chocobo (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

【5.35】フィースト ガンブレイカー備忘録

Public
 ララフェルむにむに!山羊です。

 気が向いたのと、過疎過ぎてあまりにも最新の日記が少ないのでガンブレイカーの取説的備忘録を書く事にしました。どうせ新しいパッチ来たらゲーム変わるしそんなに今シーズンやる気ないので
S16で1987から連敗し300溶かし、また1980台まで戻しては300溶かし、結果的に神聖数字100位入賞出来たのである程度役には立つはずです。スクショしてないので記憶の中の数字ですがS16は約480戦しています。
 ナイトで炊いていた時にガンブレイカーを勧めてくれたA.Mに感謝。マジで何で入賞したんだろう
 ※この日記は全て個人の主観に基づいて書かれています。1からは解説しません。バーストという概念や一連のルールを知っている・ある程度予習している人向けの内容です。

◆今一番手を出しやすいロールはタンク

 

 この一言に尽きます。今のタンク調整、ほぼ脳死で同じ敵を追い回してメレーのカウントにスタンを合わせてアビリティを使うだけ、という様な(極端ですけど)タンクがメレーの付随物みたいになっている状態なので(逆にこの環境にガンブレイカーが合っていると言えます。詳細後述)、他のロールに比べると考える事が非常に少ないです。ガンブレイカーは更に考える事が少ないです。ゲームの展開変えたいなら他のロールやった方が良いと思う
 正直キャリーロールな印象受けますがタンク機能してなかったらそれはそれでポンポン落とされると思うのである程度は頑張りましょう。

◆強み:何故ガンブレイカーなのか?

耐久力 高火力 機動力

 今の環境で主流のタンクはナイトとガンブレイカーですが、守りのナイトと攻めのガンブレイカーでこの2ジョブは個性的にバランスが取れています。(戦士も使えなくないんですがピーキーで使う人も味方も選ぶ上純粋に難しいので...)
 ガンブレイカーはパッシブで1,200バリアが張られる上ソイルを使用するアクション全てに与ダメージ100%量のHP回復をするので、純粋に硬い上に他のタンクならちょっとHP減ってヒーラーがケアルしないといけない場面をガンブレイカーは放っておいても自分で回復するのでヒーラーの負担が減ります。ブラッドドローの効果もあり落とされにくい(詳細後述)為メダルホルダーとして優秀です。でも落とされる時はあっさり落とされるので「自己回復で耐える!」とか言って舐めた立ち位置で攻め続けるの辞めような(自戒)
 オーロラの回復量が3,000+Hot600x5(3sにつき600)と対象のHPが減っている状態で使用すると実質ブラックナイトの完全上位互換になるのも強力です。ナイトと違って純粋にHPに作用するのも強み。弱ヒラ引いた時とかの延命も出来ます
 同様の理由でナイトと異なりバーストに対して後出し対応出来るのが強みです。ナイトのインターベンションは軽減なのでバーストでHPが減り始まる直前~直後である必要がありますが(相手のバースト対象をある程度読む必要がある)、オーロラは減った後に投げるだけで解決します。脊髄反射で投げ過ぎてると逆にフェイント決められたりしますけど
 実際に使用してから対象のHPに反映されるまで若干時間差があるので注意!
 また、サンダーバレット「効果時間中に実行する1回のウェポンスキルの与ダメージを50%上昇させる。」 も強力です。ガンブレイカーの攻めの基点であり、全てです。バーストストライクの威力が2,700に強化、ソイルルートの初段であっても2,900に強化されます。実際には遠隔ブラッドドローやファントムダート、他バフ・デバフ類を絡めるとガンブレイカー単独で3,500近いダメ―ジが見込めます。
 同じ敵を攻め続ける真理であっても一瞬でキルを狙う刹那であっても対応できる火力を持っています。

 バーストにはとにかくサンダーバレット使おうな

 状況によっては、サンダーバレット使うとバーストに間に合わなくなる状況も多く存在するので、その場の状況を見て判断しましょう。素打ちで合わせに行くのか、少し遅れてでも強力な一発を当てに行くのか...ちなみにカウント4~3辺りで打つとバーストタイミングに合います。
 逆に言えばサンダーバレット使ったらこれからバーストするという情報を相手に与える事になります。そんなん知らねえよ死ぬまで殴れ。サンダーバレットの特性上、先述の理由で何回も何回もバースト直前で中止クイックチャットを鳴らしてくるメレーを引くと悲惨な事になります。自分のカウントには責任持とうな

バーストルート ソイルがあればラフティバイドしなくても大丈夫です。ラフティバイドでソイル貯まるので準備が無い状態でも遠距離から接敵してバースト出来ます。
 ・バーストストライク素打ち
 ・ソイルルート素打ち
 ・サンダーバレット→ラフティバイト(ソイル+1)→バーストストライク
 ・サンダーバレット→ラフティバイド(ソイル+1)→ビートファング(コンティニュエーション)
 etc...

 ちなみにソイルルートのコンボですがコンティニュエーションのProcはサンダーバレットを打つと消失しますがソイルルートのコンボ自体は消えません。なので、サンダーバレット→ウィケッドタロン(アイガウジ)というバーストが可能です。ガンブレイカーの瞬間最高火力ですがバーストの5カウントには間に合いません。前のバーストでソイルルートをしていて、即座に次も続けて同じ敵にバーストしそう、という時に狙えるので余裕があれば狙ってみましょう。 
 自衛の手段として密集状態でサンダーバレット→フェイデッドサークル

・タンクスタンス:ブラッドドローの使い方

出来る限り遠隔ブラッドドローを維持し続けろ

説明をする前にまずはガンブレイカーのアクション、ブラッドドローのテキストを確認しましょう。

対象を弱体化させ、自身には強化効果を付与する。
すでに強化効果が付与されている場合、その効果を上書きする。
対象が近接攻撃を主体とするジョブの場合、対象の被ダメージを10%増加させ、自身の被ダメージを10%軽減させる。
対象が遠隔攻撃を主体とするジョブの場合、対象の与ダメージと回復効果を10%減少させ、自身の与ダメージと回復効果を10%上昇させる。
弱体効果時間:10秒
強化効果時間:60秒

意味わかんねえわ
極論こうです。

近接ブラッドドロー:10秒間付けた相手の被ダメージ10%増加/60秒間自分の被ダメージ10%減少
→自分が狙われてる時(メダル200枚持ってるとかで自分が落とされると逆転されたりする可能性がある時)に付ける


遠隔ブラッドドロー:10秒間付けた相手の与ダメージ10%減少+回復効果10%減少/60秒間自分の与ダメージ10%増加+回復効果10%増加
→攻め続ける事がガンブレイカーの存在価値なので基本的には遠隔ブラッドドローを維持し続ける(+オーロラの回復量やソイルを使用するウェポンスキルの回復量が上昇する)

30秒でリキャストが戻ってくるので、ガンブレイカーの数少ない軽減による守りの手段です。相手のレンジの与ダメージと回復量を下げて守りながらレンジにバーストを仕掛け、その後も10%ダメージ上昇の効果を受けながら攻め続ける等...
遠隔ブラッドドローフルタイムで入れ続けてデンジャータイム入るとリザルトで23万とか与ダメが出ます。リザルト見て反省しろ

◆用途多様:バウショック

自身の周囲の敵に範囲物理攻撃。
威力:1000
ブラッドドロー[近]中追加効果:対象に50%ヘヴィを付与する。
効果時間:5秒

ブラッドドロー[遠]中追加効果:対象にバインドを付与する。
効果時間:3秒


 先述したガンブレイカーのブラッドドローが遠隔か、近接かで効果が変わります。
他のタンクとは異なり、軽減ではなく相手の行動を制限する事によって味方を守るアクションです。遠隔ブラッドドローのバウショックは物理レンジのバインドと重複して耐性が付くので注意!
 使い方によっては相手のバーストそのものを無かった事に出来るスキルです。また、逃げる踊り子やエーテリアルステップで逃げようとする黒魔を足止めする等、攻めにも使えるスキルであるため使用タイミングが極めて難しいです。
 リプライザルと同様不発事故が多いアビリティです。レンジ or ヒラが後ろで殴られている!止めなければ危険という状況であればメレーにラフティバイドをしてバウショック、等確実に決められる手段を確認しておきましょう。疾走の使い方を考える必要があります。ラフティバイドが無い時に接敵する為に使うのか、後ろの味方を守るために使うのか...

◆ガンブレイカーの弱み

刹那 軽減

 ガンブレイカーが持っている軽減スキルはブラッドドローしか存在しません。(他タンクも同じだが)リプライザルは必須。
 いくらオーロラが強力といっても視線も切らず永遠に顔面殴られ続けてると一瞬で削られます。同じ論法でバフデバフ盛られた状態で大バーストを受けると一瞬で落とされたりします(刹那)。
 上手いレンジなんて全員脅威ですが、特に機工士のワイルドファイアが天敵です。全部顔面受けすると約20,000前後食らう上その中でも一回のバーストで2度打点が出るのでオーロラでカバーする事が不可能です。視線を切る等して自衛してくれないとかなり厳しい。
 打点があるのでこちらのチャンスでもあると同時に、一瞬で落とされるリスキーな展開が起きやすい+ヒラの負担がナイトと比べて多きいのでデンジャータイムでは慎重な立ち回りと確実にメレーのバーストに合わせていく必要が出てきます。
 また、ナイトの様に遠距離での攻撃手段を持っていないので今の真理環境でレンジを追いかけてるゲームが多い中後ろにいる自軍レンジ・ヒーラーを守る決定的な手段を持ち合わせていません。じゃあウェポンスローを入れるか?というと...
 後メレーが自分で鳴らしたバースト履行してくれないと無理です。

◆備考
 ・今のタンクはレンジ以上にマッチング待ちます(Mana)。試合回数こなすのが正義なのは事実だと思うので場数重ねたいならやはりメレーとかやるのが良いと思います。
 ・気が向いたら分かり易く再編集して書き直すかもしれません。多分やらない
 ・今から始めてもランクインワンチャンあると思うので(特に今シーズンは不評だったマウントの色違いである為)、興味ある人は頑張って下さい。始めやすいシーズンだと思います。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying